Top > クラス > クラスチェンジ

目次

クラスチェンジ概要

3章のボス戦以降、「マスタープルフ」というパフォーマが手に入ることがある。
FEシリーズではお馴染み、上級職になるためのアイテムであり、今作ではクロム達ミラージュたちをクラスチェンジさせることが可能になる。
マスタープルフがある限り、クラスチェンジの回数に制限はない。

  • クラスチェンジによる効果
    • ステータスの変動
      • 基本的には下級職よりステータスがあがるが、中には変動しなかったり下がるものもある。
    • カルネージの解放
      • 上級職に応じたカルネージが作成できるようになる。これは一度解放すれば、別のクラスになっても解放されたままになる。

基本的にはマスタープルフが手に入り次第どんどんクラスチェンジして問題はない。
また、カルネージ解放のためにも出来る限り全員2度はクラスチェンジすることが望ましい。
ただし、一度クラスチェンジすると下級職に戻ることは出来なくなる。
クラスチェンジはミラージュの姿が大きく変化し、一部は雰囲気がかなり変わるため(カインの鎧が赤でなくなる等)、グラフィックを優先させたい場合は注意。

クラスチェンジ詳細

「下級職から見た能力変動」は、クラスチェンジが出来るようになった直後のデータ。
具体的にはナバール以外は「まもり加入直後(平均レベル33)」、ナバールは「弥代加入直後(レベル43)」でのデータで計測。
レベルや成長によっては上昇や下降の度合いが変わることもあるため、参考程度に。

クロム

クラス下級職から見た能力変動概要
マスターロード魔力↑↑・技↑・速さ↑↑・守備↓・魔防↑↑魔法能力が上がるクラス。
電撃吸収カルネージが作れるようになり、強力な電撃や回復魔法が習得できる。
ロード系の奥義「天空」が覚えられるのも特徴といえる。
オーバーロード力↑↑・魔力↑・技↑↑・速さ↑・守備↑↑・魔防↓剣能力が上がるクラス。
斧無効カルネージがそろい、早い段階で「滅竜門」や「キルマスタリ」を覚えられる。

シーダ

クラス下級職から見た能力変動概要
ファルコンナイト力↑・魔力↑↑・速さ↑↑・守備↑・魔防↑回復と衝撃を強化するクラス。
「メディアラハン」「常世の祈り」といった最強回復魔法を習得可能。
また、つばさの弱点である衝撃を吸収できるパッシブスキルが覚えられる点も見逃せない。
ドラゴンナイト力↑・魔力↑↑・技↑・速さ↑・守備↑↑・魔防↓槍と弱体を得意とするクラス。
剣無効のカルネージを引っさげ、「竜眼」や「フォッグブレス」など便利な補助を習得できる。

カイン

クラス下級職から見た能力変動概要
パラディン力↑・魔力↑↑・速さ↓・守備↑↑・魔防↑↑↑ソシアルナイトからの順当進化。
剣無効カルネージと槍系上位スキルが魅力。
能力は全般的にこちらが上。魔力だけは大きく劣るが、そもそも斗馬に魔力が必要でないことが多い。
ダークナイト力↑・魔力↑↑↑・速さ↓・守備↑・魔防↑↑相当ひねくれた進化。
火炎スキルが得意だが、むしろ「フォッグブレス」や「ランダマイザ」の存在が大きい。
本作未登場のグレートナイトの代わりに、騎兵奥義「月光」を習得できる。

サーリャ

クラス下級職から見た能力変動概要
賢者力↑↑↑・魔力↓・技↑・速さ↑↑・守備↑↑↑・魔防↑得意の氷結魔法はそのままに、大量の回復魔法を習得できるのが特徴。
全ステータス異常への耐性を高める「ヒュギエイアの加護」を覚えるのも特徴。
ソーサラー力↑↑・魔力↑・技↑↑・速さ↑↑・守備↑↑・魔防↑衝撃魔法の能力が大幅に上がる。また「完全詠唱」を習得できるのも魅力的。
専用カルネージは衝撃吸収能力を得られる代わりに、霊性への耐性が失われる。

ヴィオール

クラス下級職から見た能力変動概要
スナイパー力↑↑↑・魔力↑・技↑・守備↑・魔防↑弓に特化した正統派進化。
本当に搦め手も何もなく、ただひたすら弓矢を極めるスタイル。
厄介なことに守りを捨てているため、HPがかなり低くなる点に注意。
アサシン力↑↑・魔力↑↑・速さ↑・守備↑↑・魔防↑様々な属性と弱体を旨とするクラス。
「フォッグブレス」を早めに覚え、属性攻撃も豊富になる器用さが自慢。
耐久面も高くなるため、安定志向ならこちらがお勧めか。

ドーガ

クラス下級職から見た能力変動概要
ジェネラル力↑・魔力↑・速さ↑・守備↑↑・魔防↑↑メイン盾が来てこれで勝てそうなガチ盾。
氷結吸収カルネージと回復魔法強化を携え、自動ガードパッシブである「鉄壁」が習得できる。
氷結属性を得意とするクラスではあるが、氷結マスタリ系は習得できない。
バーサーカー力↑↑・魔力↑・技↑・速さ↑↑・守備↑・魔防↑攻めに特化したとおもいきや守りもかなり堅い昨今の器用バーサーカー的存在。
何と言っても槍無効カルネージが光るほか、肉体無効もラスボス戦で重要。
守りを固めるためにもぜひ一度はバーサーカーを経由しておきたい。

ナバール

クラス下級職から見た能力変動概要
勇者力↑・魔力↑↑・技↓・速さ↑・守備↑↑・魔防↑↑火炎能力を強化し、能力値的に癖のないクラス。
FEシリーズの伝統に則り、傭兵系の奥義「太陽」を習得可能。
原作FEを知る人には意外だが、ソードマスターよりHPが低く速さが高くなる
ソードマスター力↑↑・魔力↑・技↑↑↑・守備↑文字通り剣に特化し、そのためカルネージは斧無効を得られる。兵種特効スキルを覚えられるのも特徴。
HPの高さも特筆に価する反面、守備魔防は全くと言っていいほど強化されない。

コメント

  • 一部、「クラス一覧」に移動してみました。駄目でしたら申し訳ございません… -- 2016-03-03 (木) 23:49:18
  • せっかくクラスチェンジ後最初の戦闘セリフ全部調べて入れたのに消しますかそうですか。ネタ嫌いもここまで来ると病的では -- 2016-03-11 (金) 23:59:29

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 11 Mar 2016 14:59:29 UTC