#author("2018-03-24T00:30:32+09:00","","")
#author("2018-05-30T23:48:29+09:00","","")
*小ネタ[#ia21eb29]
#contents

*小ネタ・元ネタ [#ia21eb29]

**システム関連 [#z539b5dd]
***タイトルコールのボイス [#i27eaca6]
全キャラクター分、しっかりと収録されており、ランダムで聴ける。&br;
ただし仲間になっていないキャラクターのボイスは、加入するまで聴けない。&br;
~
タイトルコールは、「ファイアーエ『ン』ブレム無双(mで口を閉じる発音)」と「ファイアーエ『ム』ブレム無双(カタカナ表記に準じた発音)」の二種類が存在する。&br;
ボイス鑑賞では、「エ『ン』ブレム」は「タイトルコール」、「エ『ム』ブレム」の方は「その他1」で聞ける。&br;
-これはディレクター:臼田浩也氏の発案で、当初は「エンブレム」だけの予定だったが、現場で急遽、カナ表記準拠の「エムブレム」も収録となったとのこと。
//ソースはFEサイファ祭2018での、音楽担当:木下氏のトーク。

***システムSEについて [#h2b6b331]
ヒストリーモードは、シナリオによって異なるシステムSEを使用している。&br;
これは開発中に取材に来たある雑誌編集者の発案で、ディレクター:臼田浩也氏はじめ開発スタッフも同意して、この仕様になった。&br;
音源はインテリジェントシステムが提供した、各作品のシステムSEそのものである。
//(FEサイファ祭2018での、本作の音楽担当:木下洋介氏とインテリジェントシステムズ森下弘生氏・金﨑猛氏のトークより)

***システムボイス [#gca7301f]
デフォルトでは、シリーズでお馴染みのアンナが担当している。&br;
ゲームを進めて仲間との支援レベルを上げていくと、仲良くなったキャラをシステムボイスとして使えるようになる。

***敵将撃破時のセリフ [#z8532119]
本作では、敵将を撃破したときのセリフが各キャラクターに5つ用意されており、ほとんどのキャラクターは少なくとも1つ以上、無双シリーズ定番の「敵将、討ち取ったり!」に類するセリフが存在する。&br;(例:シオン「敵将、やっつけたぜ!」)&br;しかしシーダにはこの類のセリフが存在しない。

***ショップの店番 [#n1b4054d]
加入済みの全キャラクターが、ランダムで担当する。&br;
誰が店番であってもボーナスのようなものはない??

***amiibo [#wc7ec6bb]
本作に登場、かつ仲間入り済みのユニットのamiiboを読み込ませると、そのユニットの祝福ボイスが聴ける。&br;
-セリカ加入後にアルムのamiiboを読み込ませると、セリカが祝福してくれる。

**ストーリーモード関連 [#o29b2608]
本作では過去のシリーズを意識させるような要素が散りばめられており、&br;
シリーズを知っているプレイヤーが見たらニヤりとするかもしれない要素も多々ある。&br;
かなりのネタバレを含むため、閲覧の際は注意をお願いします。
//***女神の加護を得た武器の変化

***出会い [#k64ce8ac]
2章冒頭のムービーで、シオンが崖から滑り落ちた後にクロム達に助け起こされるシーンは、覚醒序章のムービー「二度目の出会い」とほぼ同じ展開・構図になっている。&br;
そちらで起こされるのはルフレで、進め方次第ではエンディングでほぼ同じシーンを見ることになる。&br;

***風土病 [#n58ff82e]
7章でシオンが体調を崩し、それをサクラは「特殊な風土病」と診るシーンがある。&br;
これは原作・白夜王国でタクミが体調を崩した原因として発覚したもの((暗夜王国編でも似た話があり、そちらではエリーゼが罹っている。))。&br;
これを診たのもサクラで、台詞や話の流れ・患者は出撃不可になる点もほとんど一緒である。

**ヒストリーモード関連 [#o29b2608]
こちらも過去のシリーズを意識させるような要素が散りばめられている。&br;
かなりのネタバレを含むので、閲覧の際は注意をお願いします。&br;

***運命か、絆か [#mf25a129]
-シナリオ&br;
覚醒23章と終章が元。&br;

-決着&br;
ルフレ(女)の後悔は、覚醒21章が元。&br;

-異伝 邪竜に挑むルキナ&br;
--合流するリョウマとマークス&br;
覚醒23章での、フェリア連合王国の西の王バジーリオと東の王フラヴィアの役。&br;
クリア後の台詞も、覚醒終章、クロムでとどめを刺した後の二人の台詞である。&br;

-異伝 邪竜に挑むマルス&br;
--元ネタ&br;
紋章の謎2部(新・紋章の謎)20章、マルスとアカネイアの皇帝ハーディンの会話。&br;
ルフレ(女)が演ずるハーディンは、元はオレルアン王国の王弟でマルスの仲間であったが、闇のオーブの力で正気を失っていた。&br;
---マルスは邪竜ギムレーを最初に封じたとされるイーリス初代聖王、およびクロムとリズの先祖なので、もともと縁があると言えなくもない。&br;

-異伝 邪竜に挑むカムイ&br;
--カムイ(女)とルフレ(女)の会話&br;
ifインビシブルキングダム(第3ルート)26章、カムイと老騎士ギュンターの会話。&br;
--「仲間? 絆? そんなもの、忘れました」&br;
恐らく覚醒23章のファウダーの台詞が元。&br;
--決着&br;
ifインビシブルキングダム終章のカムイの台詞が元。&br;

-異伝 チキの願い&br;
--チキとクロムの会話&br;
覚醒16章のチキとクロムの会話。覚醒はマルスの時代より2000年後という設定で、チキは大人に成長している。&br;

-異伝 ひどい有り様です&br;
--ヒノカとルフレ(女)の会話&br;
蒼炎の軌跡20章と暁の女神第3部12章ハードでの、主人公アイクとセネリオの会話が合わさっている。&br;
---おそらく元ネタは、タイトルにもなっているセネリオの台詞「ひどい有様です」。&br;

***その手が拓く未来 [#d9f9a6f1]
-シナリオ&br;
タイトルはif6章(選択前)だが、内容としてはインビシブルキングダム6章に近い。&br;

-異伝 シーダとアンナ&br;
--会話&br;
暗黒竜と光の剣(新・暗黒竜と光の剣)8章、シーダのロジャーへの説得。&br;
--「お金は幸せを導いてくれるわ~」&br;
覚醒のルフレ(男)とアンナの支援会話Cのアンナの台詞。&br;

-異伝 フレデ肉&br;
--シオン・リアンとフレデリクの会話&br;
覚醒のルフレとフレデリクの支援会話A(男女共通)の流れとほぼ同じ。&br;
本作では、フレデリク前・ルフレ後でデュアル奥義を発動しても「フレデ肉」発言が聞ける。&br;

-異伝 かわいそうな人々&br;
--「アンナはかわいそうだ。どうして彼らはまじめに働けないんだろう……」&br;
トラキア776、8章外伝の主人公リーフの台詞。&br;
--清く正しい山賊団&br;
暁の女神第1部5章、拠点会話「ブラッドとローラ」のローラの台詞からの引用。&br;

-異伝 ティアモの恋愛必勝法&br;
--元ネタ&br;
覚醒の光るマス、またはみんなの部屋でティアモが手にとっていたもの。&br;
--内容&br;
聖戦の系譜6章、ヨハンのラクチェ(ラドネイ)への愛の告白。カミラの「…何か悪い物でも食べたのかしら?」は、それに対するラクチェ(ラドネイ)の反応。&br;

***悪の司祭ガーネフ [#cc6370db]
-配役&br;
シーダはモロドフ(魔道器械を止める)、ルフレはバヌトゥ(チキを説得する)、レオン=ガトー(スターライトを作る)。&br;

-異伝 犬猿の王子たち&br;
--レオンとタクミの会話&br;
ifインビシブルキングダム17章のレオンとタクミの台詞と、二人の支援会話Cが元ネタと思われる。&br;

-異伝 魔道に強いのは?&br;
--元ネタ&br;
新・紋章の謎23章が元。このヒストリーの原典同様、ガーネフとの決着をつける場面である。
冒頭の会話は、マイユニットの魔防の高さでマルスとの会話が変わるのが元。
&br;

-異伝 マークスに挑むリズ&br;
--元ネタ&br;
途中に小窓で出る「マークスは なぜかこうげきしてこない!」の一文などから、外伝4章のリゲル城の戦いが元と思われる。&br;
この一文は無論、リメイクのEchoesでもきっちり採用されている(『攻撃』が漢字になってはいるが)。&br;

-異伝 ルフレとカミラ&br;
--会話&br;
聖魔の光石のジストとテティスの支援会話Cが元。&br;
テティスはFEの踊り子としては珍しく「大人の女性」を前面に出した人物で、彼女役にカミラが充てられたのも頷ける。&br;

***キアランの公女 [#m5b06101]
-配役&br;
マルスはエリウッド、クロムはヘクトル、ルフレ(男)はマーカス、シーダはフロリーナである模様。&br;
ファウダーはバウカーか。&br;

-エピローグ2&br;
リンがルフレ(男)を見て、そっくりな知り合いの軍師と人違いをするシーンがある。&br;
これはおそらく烈火の剣の軍師(マーク)と思われる。((覚醒でルフレを異性と支援Sにしたときに出現する子供の名前も「マーク」である。))&br;
また、覚醒のDLC「紅対蒼 決戦編」の異界のリンとの会話では、プレイヤーの選択で同一人物であるような扱いもできる。&br;

-異伝 草原の民と白夜王&br;
--リンを助けるリョウマ&br;
烈火の剣リン編6章で命を狙われたリンを、サカの遊牧民ラスが助ける場面が元。&br;

-異伝 サクラとリン&br;
--サクラを助けるリン&br;
烈火の剣リン編3章、リンの親友フロリーナがミガルに絡まれる場面が元。&br;

-異伝 エリーゼとマクベス&br;
--会話&br;
封印の剣4章、クラリーネとナーシェンの会話が元。&br;
--決着&br;
封印の剣16章、ナーシェンの台詞が元。&br;
ストーリーの裏で暗躍する(そして失敗する)ナーシェンは、同作屈指のネタキャラとして記憶しているプレイヤーも多いことだろう。&br;

-異伝 草原の民と悪の司祭&br;
--元ネタ&br;
聖魔の光石の5章外伝、主人公エフラムがレンバール城に攻め込む場面が元。&br;

***再会 そして… [#h85a4b8b]
-シナリオについて&br;
本作のシナリオはリメイク版「Echoes」ではなく、元作品である「外伝」の5章が出典元。&br;
これは、セリカ参戦は任天堂側の要望で画像資料の提供もあったが、本作の開発期間の大部分がEchoes発売前だったため、反映が難しかった模様。&br;
本作でのイベントでセリカがビグルに絡まれる描写があるが、これも外伝の一場面で、Echoesではその前にアルム軍と合流している。br;

-配役&br;
シオン・リアン=アルム、ファウダー=ジュダ、マクベス・ガーネフ=マーラ、ダリオス・
邪竜イビルザーグ=邪神ドーマ。&br;

-エピローグ&br;
外伝エンディングのナレーションからの引用。&br;

-異伝 邪竜に挑むセリカ&br;
ifインビシブルキングダム終章、透魔竜ハイドラとの決戦が元。&br;

-異伝 邪竜に挑む英雄王&br;
暗黒竜と光の剣(新・暗黒竜と光の剣)25章(終章)、暗黒竜メディウスとの決戦が元ネタ。&br;

-異伝 ケダモノ退治&br;
戦士に連れ去られるセリカのくだりから決着までは、聖戦の系譜序章~1章がベースになっている。&br;
セリカがユングヴィ公女エーディンで、「あなたたちはケダモノ」発言も出典元そのまま。戦士は、彼女を連れ去るヴェルダン王子ガンドルフの役回り。&br;
助けにきたルフレと二人の会話は、エーディンと彼女を助けに来た主人公シグルドとのやり取りが元である。&br;

-異伝 リズが落とした斧は&br;
聖戦の系譜2章、ドズル公子である斧騎士((当時のグレートナイトは斧騎兵の上級職で、近年の同名クラスとは武器や仕様が異なる。))レックスが、ヴェルダンの湖に鉄の斧を落としてしまうイベントが元ネタ。&br;
湖の精霊が現れ「あなたが落としたのは(以下略)」と同じ問答をして、否定すると勇者の斧が得られるという内容である。&br;
今作ではこのタイミングでは実際に入手できないが、出典元では本当に貰えるため、レックスの優秀な武器として活用させたプレイヤーは数多いだろう。((このイベント自体はノーヒントに近いので、事前情報なしに初見で見つけた人はあまりいないと思われる。))&br;

**DLCヒストリーモード関連 [#x1449ef1]
***嘆きの獣 [#y3e34b96]
-配役&br;
カミラ=白夜王国の女王ミコト(カムイの実母)、レオン=タクミ、カムイ(女)=暗夜王国の王妃シェンメイ(アクアの母親)。&br;

-タイトル&br;
このヒストリーのタイトル「嘆きの獣」は、if5章の同名ムービーから採用されている。&br;
元ネタになっているif5章のタイトルは「母と子」で、母ミコト→姉カミラへ置き換えられたための措置か。&br;

-シナリオ&br;
if5章とインビシブルキングダム22章、23章が元。&br;

-異伝 生身の手&br;
--元ネタ&br;
暁の女神第3部10章、クリミア女王エリンシアが、ラグズ連合とペグニオン帝国軍の戦いを止めるためにとった行動が元。&br;

-異伝 クロムとアクア&br;
--元ネタ&br;
暁の女神第3部13章、ミカヤとアイクの対峙が元。&br;

-異伝 アクアの望み&br;
--アクアとゼロの会話&br;
トラキア776、7章のサフィとシヴァの会話が元。&br;

-異伝 歌姫アクア&br;
--「闘いは得意ではないけれど、歌を歌えるわ」&br;
暗黒竜と光の剣(新・暗黒竜と光の剣)1章、リフ加入時の台詞が元。&br;

***神々の坐す国 [#r461668e]
-配役&br;
シーダ=中立国・イズモ公国の公王イザナ、ファウダー=マクベス配下のソーサラー・ゾーラ、ゼロ=ヒナタおよび主人公の使用人(フェリシアまたはジョーカー((if本編では主人公と異性の使用人が先に加入、もう一人の使用人はシナリオ中盤で合流する。)))。&br;
--イズモ公国は白夜王国、暗夜王国、インビシブルキングダムの全ての話で登場するが、本作のシナリオは白夜王国編のエピソードを下敷きにしている。&br;

-異伝 だらしない理由&br;
--オボロとクロムの会話&br;
暁の女神第3部終章、ジルとハールの会話が元。&br;

-異伝 トンボ捕り&br;
--シーダを襲うファウダー&br;
聖戦の系譜4章、弓部隊を率いたユングヴィ公子アンドレイが、シレジア王国の天馬騎士団を襲うくだりが出典元。&br;
この「トンボ捕り」発言を含む台詞は原作そのままで、今でもエムブレマーの間で語り草になっている一場面である。&br;
--オボロとリズの会話&br;
覚醒2章、クロムとヴェイクの会話が元。&br;

-異伝 オボロとゼロ&br;
--会話&br;
ifインビシブルキングダムのオボロとゼロの支援会話Cそのまま。&br;

-異伝 オボロとリズ&br;
--会話&br;
ifのオボロとアサマの支援会話Cが元。&br;

***氷の村 [#t1ff0e18]
-配役&br;
リズ=エリーゼ、レオン=カムイの親友である騎士サイラス、リョウマ=氷の村の長クーリア((カムイに仕える双子のメイド・フェリシアとフローラの父でもある。))、ウード=レオンのもう一人の臣下オーディン、サクラ=フェリシア。&br;
#region(ある配役についてのネタバレ)
実はウードとオーディンは同一人物。つまりは本人役。&br;
但し別名を名乗って暗夜王国に移ったのは、「覚醒」本編の終了後。&br;
よって本作では、レオンたちと知り合う以前の状態と思われる。&br;
#endregion
--氷の村は白夜王国、暗夜王国の両方の話で登場するが、本作のシナリオは暗夜王国編の話を下敷きにしている。&br;

-異伝 泣いてすがる&br;
--リズとゼロの会話&br;
封印の剣のドロシーとサウルの支援会話Cが元。&br;

-異伝 ルフレ嬢ちゃん&br;
--ルフレ(女)とゼロの会話&br;
封印の剣のクラリーネとディークの支援会話Bが元。&br;

-異伝 人とは&br;
--ファウダーの独白&br;
暁の女神第4部終章Area2、女神ユンヌの台詞が元。&br;
--ゼロとシーダの会話&br;
ゼロの台詞は暁の女神第3部13章、デイン国王ペレアスの台詞が元。

-異伝 裸にさせたいのか&br;
--ルフレ(男)とゼロの会話&br;
聖魔の光石のモルダとコーマの支援会話Cが元。&br;

***デビルマウンテン [#e28c6584]
-配役&br;
ゼロ=ジュリアン、サクラ=レナ、ハイマン=ファウダー。

***プリンセス・ミネルバ [#jbf53f66]
-配役&br;
リズ=マリア、ジューコフ=マークス。

***ノルダの市場 [#g47e6cd0]
-配役&br;
ルフレ(女)=ニーナ。

**その他 [#e5ba0c5f]

***シオン・リアンの演者 [#j5d65633]
リアン役の内田真礼とシオン役の内田雄馬は、演じるキャラクターと同じく実の姉弟である。&br;
これは意図的な起用ではなく、両者とも名前を伏せて試聴されたオーディションボイスでの選抜で、いわば偶然の結果。(Twitter公式アカウントのツイートより)
--内田真礼は収録時までシオン役が誰か聞かされておらず、現場で弟・雄馬と会って大変驚いたとのこと。
--逆に内田雄馬はリアン役が姉・真礼と、事前に所属事務所から知らされていたらしい。
-内田真礼は収録時までシオン役が誰か聞かされておらず、現場で弟・雄馬と会って大変驚いたとのこと。
-逆に内田雄馬はリアン役が姉・真礼と、事前に所属事務所から知らされていたらしい。&br;
//内田真礼の発言は、東京ゲームショーでのトークイベントより。
&br;

また、本作より先行して配信開始となった「ファイアーエムブレムヒーローズ(FEH)」のシャロンも内田真礼が演じているが、こちらも偶然の一致とのこと。
-よく似た立ち位置のキャラクターだけに、FEH側も本作のスタッフも、お互い驚くと同時に納得もしたらしい。
//ソースはFEサイファ祭2018での、本作の音楽担当:木下洋介氏とIS社:森下弘生氏・金崎猛氏のトーク。


**元ネタ [#aeeac8d6]
[[→元ネタ>元ネタ]]

~
*コメント [#kd9d3c1c]
- 「氷の村」の配役、書こうと思えば書けるんですが、どうするべきやら……。 --  &new{2018-01-12 (金) 22:30:05};
- ↑折りたたみにするのはどうでしょう? --  &new{2018-01-14 (日) 01:34:05};
- 細かくて悪いけど、「執事」は事実上ジョーカーだけですし(ifの敵にメイドはいますがバトラーはいません)、一般的にも男性のみの職種なので、「使用人」に書き換えました。メイドは「執事」ではないですしね。 --  &new{2018-01-16 (火) 00:57:15};
- よく考えると、そのほうが正しい気がしました。ありがとうございます。 --  &new{2018-01-16 (火) 06:13:40};
- 「嘆きの獣」のカムイ(女)はシェンメイ(アクアの母)、「神々の坐す国」のファウダーはゾーラ、「氷の村」のリョウマはクーリア、リズはエリーゼ(なぜ変わってるのか…)、レオンはサイラスですね。 --  &new{2018-02-01 (木) 05:19:00};
//- 一部のヒストリーマップで登場するイビルザーグk --  &new{2018-02-01 (木) 21:35:38};
- 一部のヒストリーマップで登場するイビルザーグのうち、「再会そして」に登場するものはドーマ役と思われる。ダリオスはジュダ役だが、一部ドーマのものも。また、シオンはアルム役かと。 --  &new{2018-02-01 (木) 21:37:42};
- なお、「再会 そして…」はEchoesではなく外伝のドーマの祭壇がベース。セリカがビグルに絡まれていたり(Echoesではこの前にセリカがアルム軍に合流)、それを見たシオン(アルム役)が「こんな奴ら、俺がひねり潰してやるぜ!」と言い放っている。 --  &new{2018-02-01 (木) 21:40:17};
- ジュダ役はファウダーじゃない? --  &new{2018-02-05 (月) 04:09:51};
- あと6つDLCヒストリーが増えることを考えたら、システム関連(と声優)と元ネタとで、ページ分けた方がいいかも知れませんね。 --  &new{2018-02-10 (土) 13:43:04};
- ↑そうですね。このときに合わせて増補改訂を行いましょう。 --  &new{2018-02-13 (火) 12:08:47};
- 暁は難易度によって会話の有無が左右されますし、閲覧者の全員がそれを知ってるとも限らないので、「○章ハード」と修正しました。 --  &new{2018-02-24 (土) 02:29:19};
- 「神々の坐す国」でリズが斧を落とすくだりは覚醒2章の戦闘開始前にヴェイクが斧を落としてたのが元ネタですね。呆れてたオボロの役割は原作ではクロムです。 --  &new{2018-02-24 (土) 19:28:07};
- 次の覚醒DLCが来たら、そろそろページ分割も考え始めた方がいいかも知れませんね。 --  &new{2018-03-24 (土) 00:30:32};
- ページを分割しました。 --  &new{2018-04-12 (木) 01:02:30};

#comment


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS