ストーリーモード

概要

セーブデータ作成時に、以下の項目を設定する。

主人公
シオン/リアンから選択。
選んだ方のキャラクターは、各ステージ攻略時に強制出撃となる(6章~11章の分岐を除く)。
ストーリークリアまでで考えると性能面では力・技の高いシオンのほうが若干有利だが、好みで選んで問題ない。
難易度
イージー/ノーマル/ハードから選択。
ノーマルを基準に、イージーでは敵のLvが-5・ハードでは+5される。ステージ選択の際に何度でも変更可能。
自軍砦の兵長や友軍のLvは変わらないため、難易度を上げると彼らがやられやすくなる。
※この難易度設定はストーリーモードにのみ適用され、ヒストリーモードには一切影響しない*1
  • 本作は「無双」シリーズとしてはアクションの難易度が低めで、装備選択や行動指示といった戦略面に重点を置いたバランスになっている。
    アクションに慣れている人はハードから始め、戦略を覚えていく方向でも特に問題ないだろう。
ゲームスタイル
カジュアル/クラシックから選択。
戦闘中に負傷(敗走)したキャラクターが、以降のステージに出撃できるか否かの設定。
クラシックでも復活手段は用意されている他、途中でカジュアルに変更することでも再度出撃可能になる。
ただし、途中でクラシックからカジュアルに変更すると、二度とクラシックに戻せないので注意。
プレイスタイル
じっくり/サクサクから選択。
レベルアップ時の演出や、ミッション発生時に確認ポーズをかけるかの設定。
断章終了後、「エクストラ>ゲーム設定」で個別に設定できるようになる。

一覧


コメント



*1 ヒストリーモードは難易度の代わりに、マップ毎にLVが設定されている。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-04 (土) 01:10:32 (507d)