台詞集/章別会話

氷の村

概要

  • 本項での記載順はメニュー>会話履歴の表示順、各項目名は同じく会話履歴でのタイトル表示に従う。
  • カムイとルフレは、ゲーム内では名前のみの表示だが、本項では性別を併記する。

「氷の村」

マップ選択時

氷の部族の村を平定するため、
対話を試みるカムイだが、敵意を向けられ
戦闘となってしまう。
そんな一行に、奇妙な二人組が合流する。

氷の村:プロローグ1

[リズ]
わたしたちはね……ガロンさんの命令で、
氷の部族の反乱を平定しに来たんだよ。▼
[レオン]
リズ、静かに!▼
[リズ]
えー、何で? 平定って、反乱
やめてくださいって頼むことじゃないの?▼
[レオン]
リズ……違うんだ。平定というのは、
そんなに簡単なものじゃ……。▼
[リョウマ]
そうだったか……。
よくわかった。▼
お前たちは、俺たちを騙してこの村に
入り込むのが狙いだったのだな。▼
[カムイ(女)]
ち、違います!
私たちは、そんなつもりでは……!▼
[リョウマ]
とぼけるな。
暗夜王国のやり方はわかっている。▼
そっちがそう来るのであれば、俺たちも
相応の処置を取らせてもらう。▼
[レオン]
くっ……! カムイ姉さん、
僕たちも戦闘の準備をしよう!▼

氷の村:プロローグ2

[リョウマ]
氷の部族を
暗夜王国などに渡しはせん!▼

ゼロ出現

[ウード]
血が騒いでいる……
守るべき者たちの身が危ないと。▼
ならば、迸る闇の奔流を纏いし剣で、
勝利という名の耀きを俺たちが見せてやる。▼
[ゼロ]
はぁ……勝手にひとくくりにするな。▼
俺は一人でも、奴らを
天国にイかせてやれる……。▼
[カムイ(女)]
……? なんです?▼

ゼロ、ウードと合流

[ゼロ]
……俺の名はゼロ。主君よりの命令で、
カムイ様を悦ばせにきたんだぜ……?▼
[カムイ(女)]
よろこばせる?▼
[ウード]
えーと……気にしないでください。
この人、いつもこんな感じなんで!▼
と、とにかく安心してくださいね、
カムイさん! ……くっ!血が騒ぐ……!▼
ここからは俺の秘められし力で
貴様に仇なすものを排除してやろう……。▼
[カムイ(女)]
えっと、来てくれたのは嬉しいんですが……
あんまり妙な真似はしないでくださいね。▼
できれば不信感を抱かせずに
この場を収めたいんです。▼

リョウマとの決戦:開始

[リョウマ]
お前は俺たちの、きょうだいでは
なかったのか……。残念だ、とても……。▼
[カムイ(女)]
きょうだいです……けど……こうなって
しまった以上、何も言い訳はしません。▼
でもせめて、この場が収まったら
私の話を聞いてください……。▼
[リョウマ]
サクラ……お前がそちら側につくとは
思わなかったぞ。▼
[サクラ]
そんな……リョウマ兄様!
こんなことやめてください!▼
私、兄様や部族のみなさんと
闘いたくなんかありません!▼
[リョウマ]
俺とて、大事な妹に
こんなことをしたくはない。▼
だが、こうなってしまった以上は、
もう……。▼

リョウマとの決戦:決着

[リョウマ]
なぜ、命を取らないのだ。
まさか、お前達は本当に……?▼
[カムイ(女)]
私は、できることなら
兄さんたちと和解したい。▼
力で抑え込むのではなく、
お互いに信頼し合いたいのです。▼
[リョウマ]
なに……?▼
[カムイ(女)]
すみません……リョウマ兄さん。身勝手な
お願いだというのはわかっています。▼
でもどうか……今後は
反乱を防いでもらえませんか?▼
その代わり、私たちは自らの力で
この国のやり方を変えてみせます。▼
ですから……どうか、お願いします。▼
[リョウマ]
……………。
……わかった。▼
[カムイ(女)]
! 本当ですか!▼
[リョウマ]
もし同じことをガロン王が言っても、
俺は信じようとはしなかっただろう。▼
だが、行動を伴ったお前の言葉なら……
信じてみようと思える。▼
…お前はやはり、
俺たちのきょうだいなのだから。▼

嘆きの獣:氷の村

[ゼロ]
今日は何人天国イきにしてやれるか、
楽しみにしてきたのにな……。▼
[ウード]
せっかく必殺技を100個も
用意してきたのに……。▼
[カムイ(女)]
す、すみません……。▼
[ゼロ]
…ご命令とあらば、
従わないわけにはいかないな。▼
俺はこう見えて従順なので、
ナニをされても、文句は言いませんよ……?▼
[ウード]
はーい……俺もこう見えて素直なので
言うこと聞きます。▼
真の力が出せぬのは残念だが、
必ず力になってやろう。▼
[カムイ(女)]
ありがとうございます……!▼

「氷の村」クリア後

異伝 泣いてすがる:開始1

[リズ]
あ!
こんなとこに!▼
もう、どこ行ってたの? ゼロさんてば、
連絡もなしに、すぐふらふらするんだから!▼

異伝 泣いてすがる:開始2

[ゼロ]
ふらふらとはひでえな。ここに来るまで、
途中の村でちゃんと偵察していたんだよ。▼
だけど、その途中……うら若き乙女が
タチの悪そうな男に絡まれていたモンでね。▼
[リズ]
それって、ゼロさんのことじゃなくて?▼
[ゼロ]
人聞きの悪い……。▼

異伝 泣いてすがる:決着

[ゼロ]
とにかく俺は、その男を追い払って
乙女を救ってやったんだぜ。▼
まさに俺のために用意されたような
愛にあふれた役回りだったな。▼
[リズ]
ふーん……
救ったって、どうやって?▼
[ゼロ]
『ひどい、俺を捨てるんですか』と
男に泣いてすがってやったのさ。▼
男は泡を喰って逃げていったよ。
振り返ると、女もいなくなっていたがな。▼

異伝 ルフレ嬢ちゃん:開始1

[ルフレ(女)]
……ですから。
いいかげん、白状してください。▼
[ゼロ]
まったくうるさいな……。
もう勘弁してくれよ、嬢ちゃん。▼
[ルフレ(女)]
ル・フ・レ! です。▼
[ゼロ]
ルフレ嬢ちゃん。男の尻を追っかけ回すのは
イイ趣味だが、他の奴の尻にしてくれ。▼
[ルフレ(女)]
な、何でそういうこと言うんですか!
信じられません、下品です……!▼

異伝 ルフレ嬢ちゃん:開始2

[ゼロ]
そうそう、こんな下品な男には
近寄らないに限るな。▼
[ルフレ(女)]
……ごまかされませんよ。
そうやって私を追い払うつもりでしょう。▼

異伝 ルフレ嬢ちゃん:決着

[ゼロ]
可愛げがないな……。▼
[ルフレ(女)]
……女性に対して、失礼なことを
サラッと言うんですね!▼
[ゼロ]
おっと、マズったか。
調子狂わせてくれるぜ、ルフレはよ。▼
[ルフレ(女)]
あっ、逃げましたね!
待ってくださーい!▼

異伝 人とは:開始1

[ファウダー]
人はいつでも何かを求めて動いている。
昔からそうであった。▼
望み、奪い、与え、殺し、足掻き……。▼
争いも憎しみも、
すべては人の欲求から生まれているのだ。▼

異伝 人とは:開始2

[シーダ]
それでも人は変わっていく。
私はそれがとても悲しいわ。▼
でもそれと同時に、嬉しくもあるの。
だから、私は人が大好き。▼

異伝 人とは:決着

[ゼロ]
あんたの大好きな人ってやつは……
皆、利己的なんですよ。▼
戦乱で失われる多くの命より、目の前で
奪われるたった一つの命を重く感じちまう。▼
[シーダ]
それでこそ救える命もある。
助け合うことを、否定してはいけないわ。▼

異伝 裸にさせたいのか:開始1

[ルフレ(男)]
ゼロか……またとんでもないことを
しでかしてくれたね。▼

異伝 裸にさせたいのか:開始2

[ゼロ]
しでかしたとは、随分だな。
俺は善意でやったんだぜ。▼
たいまつを作ってやろうとして、
少し荷物を焦がしただけじゃないか。▼
[ルフレ(男)]
それは……気持ちはありがたいけど、
余計なことだったと思うよ。▼
おかげで、僕の大事な服のすそが
少し焦げちゃったじゃないか。▼

異伝 裸にさせたいのか:決着

[ゼロ]
おっと……ルフレの服だったのか……。
それはすまない。申し訳ないことをしたな。▼
[ルフレ(男)]
だけど、これで二度目だよ?
前回も僕の服じゃなかった?▼
君、僕を裸にさせたいのかい?▼


コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-25 (金) 13:19:14 (515d)