台詞集/章別会話

伝説の継承者

概要

  • 本項での記載順はメニュー>会話履歴の表示順、各項目名は同じく会話履歴でのタイトル表示に従う。
  • 本シナリオは、「覚醒」外伝5の同名マップをベースにしている。
    • 原作では、リズが異性の誰かと支援Sにならないと出現しないマップなので、プレイ状況によっては出現しない。

「伝説の継承者」

マップ選択時

里に隠された宝を狙う怪しげな男の前に、
個性的な謎の戦士が姿を現す。
伝説の神剣「ミストルティン」を求める
両者の戦いの行方は……。

伝説の継承者:プロローグ

[ゼロ]
ククッ。ここだな、
例の噂にあった里は。▼
[シーダ]
……何のことかしら。
私は知らないわ。本当よ。▼
[ゼロ]
そうか。
だったらお前には用はないな。▼

希望の戦士

[ウード]
待て!▼
[ゼロ]
何だ、お前は?▼
[ウード]
俺は神に選ばれし者……。
……ちっ。血が騒いできやがった……。▼
[ゼロ]
随分と俺の知り合いに似ている奴だな。
相手をするのは面倒……うおっ!?▼
[クロム]
あの太刀筋は……。▼
[ゼロ]
ちっ……お前は何者だ。▼
[ウード]
俺の名を知りたいのか?
……いいだろう。俺は……。▼
異なる時間軸より来たる、
選ばれし希望の戦士……ウードだ!▼
[リズ]
ウード……って言った?▼
[ゼロ]
……な、何だか知らないが、
イロイロ危なそうな野郎だな。▼
俺は俺の目的だけ達して、
さっさと逃げるとするか。▼

神剣ミストルティン

[ウード]
させるものか……神剣【ミストルティン】は
俺の相棒となる宿命の剣だ!▼
[クロム]
ミストルティン……?▼
よくわからんが、怪しい奴に好き勝手を
させるわけにはいかない。助けに入ろう。▼

ウードとの決戦:開始

[ウード]
!! ただならぬ力を感じる……!
ダメだ……! 力が……暴走する……!▼
[クロム]
……何の力が暴走するのか知らんが、
少し話がある。▼
お前のその剣技……
イーリス王家の剣技だな。▼
[ウード]
!! なぜそのことを……!
お前……何者だ!▼
[クロム]
イーリス国の王子、クロムだ。
やるというなら、相手になろう。▼
[ウード]
……クロム伯父さん!?▼
[クロム]
伯父さん……? よくわからんが……
一緒に戦う気があるなら来い。▼
[ウード]
仕方ない……これも血の定め。
俺の力を貸してやっても……って。▼
ちょっ……!
待ってよクロムさーん!▼

ウードとの決戦:決着

[ウード]
ミストルティンのことで頼みがあるんです。
もし手に入ったら、俺に使わせて下さい!▼
その剣の力で、かつて一国の王女であった
我が母を……この手でお守りするんだ……!▼
[クロム]
それは……リズのことか?
……形はどうあれ、母親想いで何よりだ。▼

シーダを救出:開始

[シーダ]
あなたたちが戦ってくれているのね。
なら、せめてこれを持っていって。▼
[ウード]
こ、これはまさか……。
ここに存在していたのか……。▼
感じる……これこそ俺の相棒、
神剣【ミストルティン】!▼
[シーダ]
あ、いえ……その剣はミストルティンでは……
ああ、もう行ってしまったわ……。▼

シーダを救出:決着

[ウード]
力が流れ込んでくるのがわかる……。
頼むぜ、ミストルティン。▼
今こそ本当の選ばれし者になる時だ!▼

リズとウード

[リズ]
? あなたは……?▼
[ウード]
……母さん!?▼
俺、未来から来たあんたの息子なんだ!
ほら、この指輪を見てくれよ!▼
母さんを同じのを持ってるはず……▼
[リズ]
ウード……。▼
[ウード]
え?▼
[リズ]
あなたの名前……でしょ?▼
[ウード]
そう、そうだぜ! ウードだ!!母さんが
つけてくれた、俺の一番の自慢の名だ!▼
見ててくれよ、母さん。
俺がこの世界の闇を……払ってみせる!▼

ゼロとの決戦:開始

[ゼロ]
俺には任務があるんだ。
邪魔はするな。▼
ククッ……あんたも大人しく
していてくれよ、お嬢ちゃん。▼
[ウード]
待ちやがれ!
母さんに手出しはさせない!!▼

ゼロとの決戦:決着

[ウード]
くらえ! 必殺……
蒼炎剣・ブルーフレイムソード!▼
[ゼロ]
くそ、逃げるしかねぇ。▼
ちっ……レオン様に何て言えばいいか……。▼
[マルス]
怪しい者から里を守ってくれて、
本当にありがとう。▼
里の人たちを代表して、
心から礼を言うよ。▼

伝説の継承者:エピローグ

[ウード]
母さん!怪我はないか!?▼
[リズ]
わたしはだいじょうぶ。
それよりウード、あなたの腕が……あ……!▼
[ウード]
……あぁ、先に見せときゃよかったな。
……聖痕だよ。▼
俺の腕には出たんだ。▼
母さん、ずっと気にしてたんだろ?▼
[リズ]
! 知ってるんだ……。
わたしの聖痕のこと……▼
[ウード]
母さんが話してくれたんだよ。
自分には聖痕がないって……。▼
それが、すごく……つらかったって。
だからさ、俺の腕に聖痕が出た時……。▼
母さんすげぇ喜んじゃってさ。
もうぼろぼろ泣いて……。▼
[リズ]
そっか……わたしって、
未来でも泣き虫なんだね……。▼
[ウード]
だからさ、もう悩まなくていいんだ。▼
母さんは間違いなく、クロムさんたちと
血のつながった兄妹だ。▼
俺の腕の聖痕が、何よりの証拠だ。▼
[リズ]
……あり、がとう……。
ありがとう、ウード……。▼
[ウード]
……そう。確かに俺たちは
英雄の血を継いだ選ばれし者なのだ……。▼
悲劇を繰り返さないためにも、共に闘おう。
くっ……、また血が騒いできやがった……!▼
[リズ]
……よく騒ぐ血だね。▼

「伝説の継承者」クリア後

異伝 あんまり大丈夫じゃない:開始1

[ウード]
母さん! どこだ! どこにいる!▼
[リズ]
ウード……。▼
[ウード]
あっ、母さん! 大丈夫か?▼
[リズ]
あんまり大丈夫じゃない……。▼
でも、解放軍の人が助けてくれたの。
ウード、探しに来てくれたんだね。▼

異伝 あんまり大丈夫じゃない:開始2

[ウード]
俺の母さんによくも……。
お前ら、許さないぞ!▼

異伝 あんまり大丈夫じゃない:決着

[ウード]
ごめん……俺が馬鹿だった……。▼
母さんの言うことも聞かずに、母さんを
こんな目に遭わせちまうなんて……。▼
[リズ]
いいんだよ、もう。
ウード、探しに来てくれたから……。▼
[ウード]
俺は……もう二度と……。▼
[リズ]
……わたしももう、泣いたりしない。
だからウード、もうどこにも行かないでね。▼

異伝 問題:開始1

[ファウダー]
人が何を為そうと、同じことだ。
私を滅ぼすことなどできない。
神を、滅ぼすことなどできない!▼

異伝 問題:開始2

[ウード]
できるできないの問題じゃないぜ。▼
[ファウダー]
何だと……?▼
[ウード]
やるんだ。▼
[ファウダー]
愚かな……。▼

異伝 問題:決着

[ウード]
我の纏いし深淵の闇こそが、
神の真なる姿を曝け出させよう……!▼

異伝 我が剣:開始1

[ウード]
ま、待て! 落ち着け! 落ち着け俺!
あれは屍兵じゃない……つまり勝機は今!▼
[リョウマ]
まったく落ち着けていないな……。▼

異伝 我が剣:開始2

[ウード]
!!
で……で、で、で、ででででででで……▼
出たーーー!▼
ええい!
我が剣で何とかなれ!▼

異伝 我が剣:決着

[ウード]
ふっ。我が闇なる力を帯びた剣の前には
いかなる敵もまた暗黒の淵に沈み行くのだ。▼
[リョウマ]
……勝てて何よりだ。退屈はしないが、
もう少し静かにならないものか……。▼

異伝 武器の名前:開始1

[ウード]
おい、ゼロ!
なんだこれは!?▼
[ゼロ]
騒々しいな。
どうした?▼
[ウード]
武器の名前だよ!
なんで勝手に応募しちゃったんだよ!▼
俺はまだ悩み中だったんだぞ!▼

異伝 武器の名前:開始2

[ウード]
しかも見ろ!
この名前!▼
「怒涛のミステルトィントィン」
「深紅のギンギンロッド」……▼
なんだこのロマンの無さは!
ふざけ過ぎだろ!▼
[ゼロ]
ふざけてなんかいないぞ。
むしろふざけていたのはお前のほうだ。▼
俺はもう締め切りだと言っただろう。▼

異伝 武器の名前:決着

[ウード]
ゼロ……すまなかった。実は……俺たちの
案が二次選考に駒を進めたそうだ……。▼
これはお前のおかげだ。
次も一緒にやってくれるよな?▼
今度は新しく防具を開発するから、
その名前も考えてほしいそうだ。▼
[ゼロ]
いや、今度こそお前一人でやれ。▼

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-25 (金) 15:09:37 (516d)