Top > SandBox

test
コメントでつけた「仕様について」のページの個人的案です。
ダメージ計算式のページのようなものを他の仕様についてもというのがコンセプトです。
現在でも攻略用語集などにありますが、こちらに移動させて元のページの文章は減らす予定です。
現在は各ユニットにスキルと同様に説明されていたり、スキルの質問集にあったりと情報ががの分散しており、また初見の人がどこに記載があるかわかりにくいと思っています。その改善になればと思います。

システム

追撃の決定について

速さの差が5以上あると追撃が発生し、「絶対追撃(追撃不可)」などをスキルの効果で得ているときには速さに関係なく追撃をとれる(とれない)。
また、絶対追撃と追撃不可は打ち消しあう。
とされているが、これらのスキル効果が多数登場し、これらが複数絡み合う状態が想定される現状ではむしろスキルを中心に考えたほうがわかりやすい。
つまり、以下のようになる。
(自身にかかっている)絶対追撃>追撃不可のとき追撃が発生
(自身にかかっている)絶対追撃=追撃不可のとき速さに応じて追撃が発生
(自身にかかっている)絶対追撃<追撃不可のとき追撃は発生しない
また、基本的には戦闘相手の追撃の是非についてと自身の追撃の判定は個別で考えたほうがよい。

具体例

以下に具体例を挙げる。HPなどはスキルが有効な条件を満たしているとする。

例1
自分は斧で「速さ28」「斧殺し」、敵は斧で「速さ25」。
自分は「斧殺し」の絶対追撃効果により、追撃が発生。
敵は追撃不可効果により追撃は発生しない。
よって、自分のみ追撃が発生する。
例2
自分は斧で「速さ30」「斧殺し」、敵は斧で「速さ25」「守備隊形」の時
自分には「斧殺し」の絶対追撃効果と「守備隊形」の追撃不可効果が1つずつかかっている。効果が同数なので、速さで追撃を判定することになる。速さは自分が5高いので追撃が発生する。
相手は「斧殺し」と「守備隊形」の追撃不可効果のみ。追撃不可効果のみなので追撃は発生しない。
よって、自分のみ、追撃が発生する。
例3
自分は斧で「速さ30」「斧殺し」、敵は斧で「速さ35」「切り返し」で自分から攻撃した時
自分は「斧殺し」の絶対追撃効果によって追撃可能。
敵は「斧殺し」と「切り返し」で相殺し、速さに応じて追撃が可能な状態である。速さの差は5なのでお追撃が発生する。
よって、両者が追撃を行う。
例4
自分が「アルマーズ(切り返し内蔵)」「守備隊形」「切り返し」を所持し「速さ24」、相手が「速さ30」で自分が攻撃された時、
自分は絶対追撃がアルマーズと切り返しの2つ、追撃不可が守備隊形の1つのみ。絶対追撃>追撃不可なので追撃が発生する。
敵は守備隊形の追撃不可効果のみ有効で追撃は発生しない。
よって、自分は追撃可能、敵は追撃できない。

状態変化について

ここでは「強化」「弱化」「パニック」などスキルの効果でユニットに付与でき、ユニットの性能を変化させるものをまとめて状態変化と呼びます。
/(編者注)状態異常でもいいのですが、状態異常呼びはマイナスの印象が強く、強化も含めるのは違和感があります。他のゲームなどでもいいのですが、ほかにいい呼び方があるなら、それでもいいと思います。このページ内でこの意味合いを指す言葉が欲しいだけなので。(注終わり)
状態変化には味方(自分)に付与できるものと敵に付与できるものの2種類に大別される。
前者は「1ターン継続(相手のターン終了時に切れる)」し、後者は「付与されたユニットの行動が終了することで切れる」。
そして、「レスト(+)」は後者を解除させる。

1ターン継続する(相手のターン終了時に切れる)もの

現時点では「強化」と「移動量+1」が該当する。
選挙エフラムの「ガルム」はこれらの有無で判定される。

強化
「○○の鼓舞」「○○の応援」「ジークリンデ」などで付与できる。上昇したステータスの数値が青くなるのが特徴(ただし、後述するパニックがかかっているときは赤字)。
適応されるのは1つのステータスにつき最も上昇量の高い1つだけである。
例えば、エイリークが「ジークリンデ(ターン開始時、周囲1マスの味方の攻撃+3)」と「攻撃の鼓舞3(ターン開始時、周囲1マスの味方の攻撃+4)」を同時に持っていたとしても、上昇するのは「攻撃の鼓舞3」の+4分のみとなる。
パニックおよび「ミュルグレ」等「強化を無効にする」ものの対象となる。
パニックがかかっていてマイナスに変換されていても「強化」はされている扱いなので、別の「強化」を付与しようとしても、最大値適用のルールは継続される。また、付与した強化もマイナスに変換される。
移動+1

付与されたユニットの行動が終了することで切れるもの

「レスト(+)」で解除できるほか、再行動もちがいれば、再行動後には解除された状態で行動できる。
行動のみが基準なので、例えば自ターンにほかのユニットの戦闘をきっかけに紫煙をまかれた場合などは、直後に行動することで敵ターンに弱化を持ち越さずに対応できる。
逆に行動後に付与されるとその次の行動終了後まで、つまり敵ターンとその次の自身の行動が付与された状態で過ごすことになる。

弱化
暗器や「フィアー」の追加効果、スキルの「○○封じ」などの効果が該当。弱化によって下降した能力値は赤く表示される。
また、弱化は各能力値ごとに最も効果の高いものひとつのみが有効となる。例えば「攻撃-7」の弱化が付与されているユニットにさらに「攻撃、速さ-5」の弱化を付与した場合、弱化の状態は「攻撃-7、速さ-5」となる。
なお、パニックなどの効果によって「効果がマイナスに反転された強化」は弱化ではないため、「一喝」によって強化に転換できない点にも注意。
パニックによる反転された強化と通常の弱化は重複する。
パニック(強化反転・恐慌)
バフのうち強化に分類されるものの効果をマイナスに反転する。弱化に変換するわけではなく、強化反転が解除されると強化の効果は元に戻る。
強化反転・恐慌効果などと呼ばれる事も多かったが、杖「レスト」の説明により公式に「パニック」という名称であることが判明した。
移動制限
移動できるマスが1つだけになる。移動力上昇効果よりも優先される。
反撃不可
反撃ができなくなる。「火薙ぎの剣」などの効果によるものは永続効果なので状態異常に含まれない。
かつて状態異常という用語が使われているのはこの反撃不可のみであったが、杖「レスト」において上記全てに正式名称が与えられることとなった。
相性激化
スキル「相性激化3」相当の効果を付与する。
これは自身のスキルによる相性激化と同様に扱われ、「相性相殺」を持ったユニットに付与された場合は相性相殺の効果により無効化される(付与そのものは可能)。
また、無属性ユニットには相性激化をAスキルとして習得できないが、「トリレンマ」による状態異常の付与は可能となっている。
キャンセル

コメント

  • あったほうがいいのは同意。「よくある質問」のような内容や、「スキル評価」にちょくちょくある注釈をしっかりと書き込めるページがあったほうがいいのは間違いない。ただ、今から書けるか?という点が不安。紋章は紋章でまとめるとかしていきたいところ。(バラバラにすると仕様変更やゲーム環境の変動のフィードバックが大変だし) -- 2018-10-15 (月) 09:16:31
  • 作ってみたはいいんですけど、実際にページを作らなかったのはそういう点(今から書けるのか)という点です。とはいえWiki編集者も少なくはないと思いますし、書こうと思えば書けるとは思うのですが、仕様変更やゲーム環境変動のフィードバックとの兼ね合いというのはそのとおりだと思います あくまで作ってみただけですので、こうした方がいいとかあったらどんどん書き換えていきましょう -- 2018-10-15 (月) 17:27:49
  • 別案を出させてもらいました。効果の解説→所持ユニット→類似効果の順にしてみました。スキルに焦点を当てた記事ならこういう体裁がふさわしいと思います。また、近い効果が得られるスキルの一覧を導入しました。(特に専用武器効果として同じ効果が得られないか?という情報が自分は欲しいので) -- 2018-10-16 (火) 10:50:27
  • 系列の項目が要らなければ案Bでも何ら問題ないと思います(系列の項目は前提スキルと派生スキルがひと目でわかるように書いた意図があります)。ガッツリ書きたい「効果」、備考欄を圧迫しがちでわかりづらい「習得ユニット」が整理されるのを期待したかったので、案Bをベースに進めていく方針でいいと思います。 -- 2018-10-16 (火) 17:34:36
  • AとBとを組み合わせてC案を書いてみました。ここから1週間ぐらい異存がなければC案でページを作りたいと思いますが、ぜひご意見を聞かせてください。 -- 2018-10-18 (木) 18:46:27
  • 派生表もありますし、同系統効果一覧はもう少し厳密に見てもいいと思います。シムベリンなどは大紋章相当なので大紋章の記事の一覧に載せるといった具合に -- 2018-10-20 (土) 12:33:13
  • 追撃とか強化の仕様についての補足をいちいち書くのはめんどくさいですし、記述の抜け漏れが心配のなので、ダメージ計算のように仕様を詳しく解説したページを用意したほうがいいと思います。(質問コーナーにも記述が溜まってきましたし。) -- 2018-10-21 (日) 13:17:12
  • 追撃とか強化の仕様についての補足をいちいち書くのはめんどくさいですし、記述の抜け漏れが心配のなので、ダメージ計算のように仕様を詳しく解説したページを用意したほうがいいと思います。(質問コーナーにも記述が溜まってきましたし。) -- 2018-10-21 (日) 13:17:41
  • 強化の仕様とかは紋章とかはまとめてもいいかもしれませんが、一喝とかああいうものまで解説のページにまとめると結局こっちで書くのと変わらない気がします。↑の案の場合、紋章とか鼓舞とか種類の多いものだけピックアップするのがいいと思います。 -- 2018-10-23 (火) 03:51:09
  • 個人的には攻略用語集と質問コーナーの記述をまとめたような内容を想定しています。 -- 2018-10-24 (水) 12:12:39
  • スキルのページですが、ページ名は「スキル/Cスキル/攻撃の紋章」ですかね。鬼神の一撃の例のように上位スキルが出る可能性もあるので、スキル段階はページ名に盛り込まないほうがいいと思います。また、A~Cスキルの下部ページにしたほうが、使いやすいwikiになると思います。 -- 2018-10-24 (水) 12:25:58
  • 上記を踏まえてテンプレートと「攻撃の紋章」の本番ページを作ってみました。「仕様を詳しく説明したページ」についてはどうするかは議論の余地があるかと思います。問題なければ他のスキルも作っていこうと思います。 -- 2018-10-24 (水) 17:04:46
  • ここに書くべきなのかはわかんないですが一応、キャラ個別のページで数字の半角と全角がぐちゃぐちゃに混ざってるのはせめて統一してほしいかなぁと。数字の全角半角が混ざってるのすっごいもやもやするので・・・ -- 2018-11-22 (木) 04:58:50

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 22 Nov 2018 04:58:50 UTC