Top > 巨影討滅戦

巨影討滅戦

概要

「巨影」と呼ばれる、英雄をモチーフにした巨大な敵と戦い、スコアを稼ぐイベント。他のゲームで言うところの「レイドボス」というのが近いと思われる。
また、このイベントでは一部の伝承英雄が持つ「ダブル」の能力も使用可能になっている。

巨影討滅戦のトップ画面では、現在の巨影とその残りHP、および自分が所属する異界(グループ)内でのスコア上位プレイヤーと自分のリーダーユニットが表示される。
各リーダーユニットをタップすると、そのプレイヤーの名前と順位、およびスコアがポップアップ表示される。

バトル

  • 挑戦する難易度を選択後「戦闘開始」ボタンをタップしてバトルを開始する。
    • 専用のスタミナが用意されており、1時間に1回復。最大8。
      1度にまとめて使用すると、そのぶん倍率が上がる(詳細は後述)。
      また、「討滅の斧」と呼ばれる専用のアイテムで、スタミナを8回復することができる。
      • スタミナ周りに関しては、大制圧戦のシステムと同じ。
  • 巨影のHPは総量6桁程度まであり、他のプレイヤーの戦闘結果と合わせて敵HPが減っていく(いわゆる「同盟軍の攻撃」がこれのこと)。たまたま残りHPが少ない状態であって自軍の攻撃で十分トドメを刺す圏内にいたとしてもトドメを刺すことはできないが、戦闘終了後に「同盟軍」の攻撃によりHPが0になれば「討伐成功」となる。
    • 巨影のスキルは、元になったユニットが習得できるもの(専用スキルを除く。また、難易度によって習得段階に差がある)に加え、固定の聖印を所持している。武器と奥義は固定効果のもの(武器種はユニットにより、奥義は難易度により変化)である
    • 武器は専用武器水準の威力に、各武器種が共通で持つ効果を持つ(剣なら威力16 射程1。 弓なら威力14 射程2 飛行特効)
      それに加え、全距離反撃+確定1ダメージを効果として持つ
    • 奥義は要求カウント9の範囲奥義。タイミング的には疾風迅雷のタイミングで発動する。
      ただし、通常の範囲奥義とは違い受け時でも発動する+固定ダメージ(初級5・中級10・上級15ダメージ)+切り込みと同様の位置入れ替えを持つ(どちらかが入れ替え不可能な場所にいた場合、入れ替えは発生しない)。
      • この範囲ダメージは入れ替えたあとの位置を参照する
    • HPを参照するスキルは総量6桁のHPが基準になるため、例えば巨影のユニットとしてクレインが選択された場合、HP満タンの状態で挑むとどれだけ打点を積んでもほぼ確実に切り返しが有効な状態で挑むことになるため注意
      また、恐慌の奇策などのHP比較スキルもほぼ確実に無力化される
  • 巨影を攻撃した際に与えるダメージには一定の倍率がかかる。
    • 初期倍率は難易度に応じて変化する。(初級1.0倍、中級2.0倍、上級4.0倍)
    • 巨影に自分から攻撃した時、倍率+0.1倍(1.0倍→1.1倍→1.2倍→1.3倍→・・・)。この上昇量は難易度に関わらず一定。
    • 巨影以外の増援ユニットを撃破した時、倍率が上昇。上昇量は、初級+0.1倍、中級+0.2倍、上級+0.4倍。
    • スタミナの消費数に応じて倍率が上がる。
    • 倍率=(初期倍率+巨影攻撃回数×0.1+増援撃破数×撃破倍率)×消費スタミナ
  • 巨影に対して与えられるダメージには難易度に応じて上限が設定され、累計で上限までダメージを与えるとその時点で戦闘終了となる。
    • ダメージ上限は、初級15000×消費スタミナ、中級20000×消費スタミナ、上級25000×消費スタミナ。
    • 前述の通り与えるダメージは消費スタミナに応じて加速するが、ダメージ上限も消費スタミナに応じて上昇するので、スタミナ倍率1倍時のダメージペースよりも低いところに上限が設けられることはない。

スコアの算出方法

与えたダメージがそのままスコアになる。

報酬

同盟軍の攻撃で巨影のHPを0にして討伐するたびに何らかの結晶や勲章がもらえるが、貴重品でもないので討伐できなくても気に病む必要はない(貴重品といえば極稀に光の加護が入手可能という程度)。
また、各回戦ごとに累計ダメージとグループ内順位およびミッション達成による報酬がある。

ダメージ報酬

累計ダメージ報酬
10,000オーブ×1
討滅の斧×1
20,000錬成石×1
蒼光の勲章×50
緋光の勲章×50
40,000オーブ×1
討滅の斧×1
聖貨×1
60,000錬成石×1
碧光の勲章×50
無垢の勲章×50
80,000オーブ×1
討滅の斧×1
聖貨×1
100,000錬成石×2
蒼光の大勲章×30
緋光の大勲章×30
120,000オーブ×1
討滅の斧×1
聖貨×2
140,000錬成石×2
碧光の大勲章×30
無垢の大勲章×30
160,000討滅の斧×1
聖貨×2
180,000錬成石×2
討滅の斧×1
200,000オーブ×1
聖貨×4

順位報酬

順位報酬
1~3英雄の翼×3,000
4~10英雄の翼×2,500
11~20英雄の翼×2,100
21~30英雄の翼×1,800
31~40英雄の翼×1,500
41~50英雄の翼×1,300
51~65英雄の翼×1,100
66~80英雄の翼×950
81~100英雄の翼×800
101~120英雄の翼×700
121~150英雄の翼×600
151~英雄の翼×500

ミッション

ミッション達成報酬
巨影討滅戦を1回クリアオーブ×1
巨影討滅戦を2回クリア万物の結晶×1,500
巨影討滅戦を3回クリア英雄の翼×150
修練の塔・第2階層を5回クリア討滅の斧×1
修練の塔・第8階層を5回クリア討滅の斧×1
闘技場で5回勝利討滅の斧×1

攻略のポイント

武器

各種特攻武器
クレア(飛行)なら弓、伝承エイリーク(騎馬)なら騎馬特攻など。単純に打点が大きくなる。
相性有利かつ特攻なら積極的に採用したい。
勇者武器
上記特攻武器は相性激化でも1.4x1.5で2.1倍止まりだが、勇者武器なら2回攻撃が入るため追撃が取れれば1.4x2で2.8倍と大きく打点が稼げる。
また鬼神の一撃や各種バフも2倍になるため爆発力は随一。
ただし勇者武器だと攻撃が下がるため必ずしも2.8倍というわけではないし、そもそも追撃が取れない可能性がある。
剣ラインハルト、フランネルは受け時にも連続攻撃が入るため、彼らで囲んでしまえば敵ターンでも4回攻撃を走らせることができる。
攻撃回数の多さゆえ奥義カウントを稼ぎやすいのも利点だが、巨影側も奥義カウントが進みやすくなるため、そこは要注意。
キャンディの杖
敵にキャンセルの状態異常をかける。
誰で殴っても奥義カウントが進まなくなるためBスキルの自由度が飛躍的に上がる。
また奥義カウントが進んでもリセットされるため強力。
各種遠反武器
周囲のザコ敵も一緒に始末するなら。
ブレード系(レーヴァテインなど含む)
フル強化での大幅火力アップは、巨影相手でもやはり有効。激化有利ならさらにダメージは加速する。

Aスキル

鬼神の一撃、鬼神の構え
単純に打点増の意味合い。
相性激化
巨影に激化有利を取れれば大ダメージを与えられる。
ただし増援のモブに激化不利を取られるとモブに倒される危険性があるため、全員を激化有利で固めるのは考えもの。
近距離反撃、遠距離反撃
露払いが必要なら。
当然、巨影の攻撃に反撃ができれば打点を稼げるので、2距離相手に1距離で詰める必要がある場合にも。

Bスキル

○○封じ
巨影はワンパン不可能である都合、「封じ」系のスキルは常時刺さりっぱなしになるため非常に有効。
進軍阻止
(特に巨影が騎馬系の場合)タイマンを強要しやすくなる。
キャンディの杖で殴ったあと、キャンディの杖持ちが狙われないようにすることができる。
回復
ダメージを食らっても杖で回復している暇はない。
キャンセル、奥義隊形
奥義の発動阻止が目的。
固定打点は難易度が高くなるほど響いてくるため、未然に阻止できることが望ましい。
キャンセルはHPハードルが高いため途中HPが足りなくならないように注意すること。
○○殺し
勇者武器を持たせた火力担当が追撃を取れない速さになってしまった場合に。

Cスキル

○○の大紋章、○○の指揮
囲んで袋叩きにする都合、2マス離れた状態になりやすい。
生の息吹
細かいダメージの蓄積が大きい・戦闘回数が多いため、生の息吹での回復で十分事足りる。
○○の威嚇
Bスキルに封じ系を入れられない場合、威嚇で代用するという手もある。ただし、弱化量は-5。

奥義

夕陽、太陽
ダメージを食らっても杖で回復している暇はない。
「実際に減少させたHPが回復量の基準になる」ため、巨影の残りHPがなくなる(HP1になる)と回復できなくなるので注意。
天空
回復と火力アップのどちらも欲しい場合に。できればカウント加速手段が欲しいところ。
流星
普段なら過剰火力になりがちなこの奥義も、巨影相手なら高すぎる火力が問題になることもない。
疾風迅雷
(カウント加速手段があるなら)毎ターン2回殴れる。邪魔な増援を片付け、返す刀で巨影を殴りに戻る(あるいはその逆)といったこともできたりする。

聖印

攻撃、鬼神の構え、攻撃○○の絆
打点の追加狙い。
剛剣、柔剣
奥義加速して重い奥義をぶっ放すことができる。
回復、進軍阻止、生の息吹
B、Cスキルに投入できないなら。
攻撃の紋章、攻撃の大紋章
踊り子やヒーラーを入れるなら、少しでも火力アップを狙いたい。
速さの紋章、速さの大紋章
巨影がブレスなど殺し系スキルのない武器種で、アタッカーが追撃ラインにギリギリ届かないような場合はこちら。

おすすめできないスキル

生命の○○、恐慌の奇策
敵HPとの差を基準にするスキルは巨影にはまず通用しない。
特にインバースをスタメンにしている場合は、敵が基本的に孤立していることもあり攻撃錬成ノスフェラート+の完全下位互換になりかねない。
ペイン、蛇毒、死の吐息
巨影が持つ聖印により、「蛇毒」などの戦闘中以外のタイミングでダメージを与える効果は(戦闘前奥義を除いて)無効化される。
ただし増援で登場するモブユニットになら有効
○○の紫煙
Cスキル(および聖印)の紫煙系は、攻撃対象には弱化が入らないので巨影相手には相性が悪い。

巨影リスト

  • 1回戦
    • 固い、強い、遅い アーダン
    • 草原の牝鹿 スー
    • 光の魔道士 リンダ
  • 2回戦
    • 大いなる重騎士 ヘクトル
    • 復讐の魔道士 ソニア
    • 爆炎使い サイゾウ
  • 3回戦
    • (1回戦・2回戦に出現した巨影すべて)
+  2019/06/17~2019/06/23 開催ぶん

コメント

  • 巨影の範囲奥義の範囲は叩き込みなどで移動させたあとの位置を基準にするっぽいです -- 2019-06-19 (水) 11:31:00

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 20 Jul 2019 06:43:20 UTC