Top > 小ネタ

目次

小ネタ

タイトル・オープニングデモ関連

スタート画面

スタート画面に表示されるキャラクター
スタート画面をずっと表示していると、以下のキャラクターが左から右へ流れる形式で表示される
  • ヴェロニカ→アルフォンス→シャロン→タクミ→カミラ→クロム→リン→ロイ→エイリーク→アイク(蒼炎Ver.)→マルス(→ヴェロニカへ戻る)
オープニングムービー
初回起動時に表示できる他、ホーム>その他>ムービー>オープニングムービー でも閲覧できる。
アプリ起動時の挙動
2017年2月現在、アプリ起動直後は[召還]に関する告知が表示され、閉じると自動で詳細説明が表示される。
が、告知を直接閉じず、画面下の[ホーム]をタップすると、説明画面を表示させずにホーム画面(城内の画面)を表示できる。
  • まさに小技だが、いちいち画面を閉じるのが面倒と思う時にどうぞ。

ステータス画面

出典元とキャラ紹介
キャラのステータス画面にある名前の部分をタップすると、登場作品と簡単なキャラの紹介が見られる。

赤、青の魔道

武器の継承関係
赤の魔道には「ファイアー」「ミィル」の系統が存在するが、実はこれらはもう一方にも問題なく継承可能。
例を挙げると「セリカ」に「ソフィーヤ」からミィル、ルイン、ノスフェラートを継承させたり、その逆も可能である。
とはいえ、二つの武器系統は威力も射程も全く同じなので、リリーナを闇魔道士に、レイを炎魔道士に…といったネタ的な意味しか無い。
ちなみに、ラウアウルフやラウアブレード、ラウアレイヴンはエルファイアー、ルインのどちらかを覚えていれば継承できる。
一方でエルファイアー、ボルガノンやルイン、ノスフェラートはその系統の下級武器を覚えている必要がある。
同じく青の魔道には「サンダー」「ライト」の系統が存在するが、もう一方にも問題なく継承可能で、例えば「ミカヤ」に「オルエン」からサンダー、エルサンダー、トロンを継承させたり、その逆も可能である。
もちろんラウア~~と同じように、ブラーレイヴン等はエルサンダー、エルライトどちらかを覚えていれば継承可能。

経験値・SP稼ぎ

  • 連戦トライアルは最終ステージを攻略するまでは章全体をクリアしたことにはならないが、通過したステージの経験値・SPは獲得することができる。
  • 章がクリア扱いにならない=獲得経験値・SPが半減しない。

以上の仕様を利用して、最終ステージでわざと降参することにより、修練の塔よりも効率的に経験値やSPを得ることができる。
レベル30程度までは修練の塔で育成→それ以降は連戦トライアルのノーマルステージで育成というのがオススメ。
レベル差が6以内なら経験値・SPを入手できるので、レベル40のキャラのSPを稼ぐ場合もノーマル10連戦(敵のレベルが35から)で問題ない。

うっかり最終ステージをクリアしないように注意。

しかし、2018年3月現在ではスペシャルマップ「訓練」等があり、上記よりSP効率に劣る場合がある。
増援が出る連戦トライアルであれば訓練より効率は確かに良いが、そのぶん事故が発生する可能性も高い。ルーチン化できていれば問題ないが、そうではない場合、訓練を用いたほうが無難。
また2.4.0より大英雄戦などではスタミナを消費せず何度でも挑戦できるようになったことから、単位スタミナ当たりのSP入手量は大英雄戦の方が効率は上になった。

英雄値・英雄の翼稼ぎ

大英雄戦のルナティック(LV40)をLV40のキャラでクリアすれば、一回当たり5の英雄値を稼ぐことができる。これを100回回せば英雄値500になり、1人につき羽が500枚手に入る。
とはいえ、1人やられたら終了かつ高難度の大英雄戦に弱いキャラを連れていく余裕は無いため、とてもそんな事は出来ない。
……と思いきや、ナバール、ウルスラのルナティックだけはクリア用の漆黒の騎士(480円の課金で買える)に加え、多少のスキル継承や聖印強化を行えば漆黒単騎でクリアすることができる。

それぞれの大英雄戦の個別ページに詳しく記載しているが、回り込みと切り返し2を漆黒に継承させ、遠距離防御(ナバール用)、守備の指揮、近距離防御(ウルスラ用)の聖印を3まで強化すればおまかせで永久的に英雄値を稼げるシステムを構築できる。
一度このシステムを完成させれば、後はLV40の丸腰を3人編成して漆黒の騎士と一緒に上記の大英雄戦で使い続けるだけで、投票大戦や闘技場関係を真面目にやるのが馬鹿らしくなるほどの羽を収穫することができる。

ペースやプレイ時間にもよるが、ナバール、ウルスラを一日ハムスターすれば一回あたり羽15000~20000弱稼げると書けばどれだけ効率的かは説明するまでもないだろう。
なお、2018年5月現在、英雄値は5000止まりなので、この方法で英雄値5000に達した味方は速やかに入れ替えよう。

縛鎖の闘技場

楽に勝つ方法
縛鎖の闘技場で最初に自軍のメンバーを1人だけにして初級を選択すると敵も同程度の強さのキャラ1人だけになるので、相性が悪くなければ楽に勝つことができる。2戦目以降も初級なら敵は単体となる。ポイントはあまり稼げないが、ミッションをこなすだけならこれでも問題ない。

関連して、このとき敵は現在開催されている大英雄戦のキャラであることが多い。
ここでも「一定のレベル以上の○○を倒す」というミッションの達成は可能なので他の場所での達成が困難ならここで達成するとよい。
例えばベルクトであれば、ベルクトが相手であることがわかっているためベルクトにホースキラー+槍殺し+守備の威嚇と持たせてちょうど2マス前までおびき出してターンを迎えればまず負けることはない。
1戦目で出なかったら降参してしまえばいいし(挑戦権は何回でもあるため)、2戦目以降でそのままシャロンでベルクトを撃破も達成できる。

エイプリルフール

2019年4月1日に新たな英雄が加わった。フェー
なお、提供割合はは0%である。代わりにアクセサリー「オーブのアクセサリー」が追加された。

コメント

  • 英雄値を8人500貯めて全員をホームに表示させると羽回収しない限りログボの羽5枚を受け取れない。何の役にも立たん小ネタだけど。 -- 2017-08-17 (木) 05:10:30
  • 英雄図鑑のミニキャラについて。タップ1回→通常の攻撃ボイス。素早くタップ2回→体力半分になる時のボイス。こする→必殺ボイス。 -- 2017-10-27 (金) 13:42:26
  • ↑確かに英雄図鑑のミニキャラしゃべった!方法は、長押し→必殺ボイス、ダブルタップ→ダメージ時ボイス、でした。このあたりは端末の種類や設定も関係するかも。ちなみにAndroidです。 -- 2017-10-28 (土) 03:05:35
  • ↑iOS版でも全く同じ操作ができました。載せてもいいかもですね。 -- 2018-03-11 (日) 14:56:09
  • ↑×3のコメントをした者ですが、必殺ボイスは長押しでした。あの時は、こすってボイスが出たので、勘違いしてたみたいです。 -- 2018-03-12 (月) 02:07:46
  • ↑この方法だと、杖の攻撃奥義ボイスも聞けるのが良いですね。 -- 2018-03-12 (月) 19:14:24

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 02 Apr 2019 15:52:37 UTC