Top > 仲間 > ワユ

ワユ

頂へ昇る剣士

剣の腕を磨くために戦う傭兵。
細かなことにはこだわらない性格。
(登場:『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』)

★5標準個体+スキル無しで速さ40は、実装時点で同条件の全ユニット中同率1位(カアラが同速。なお、カアラは速さ得意で+4、ワユは+3なので得意同士の比較だと2位)。
故に「柔剣3」が発動する機会も多く、攻撃も専用武器の効果を含めて高いため、総合的に見て非常に高い火力を誇る剣士である。

防御性能も決して低くはなく、ワンパンするなら有利込みで物理66、魔法63が必要なので簡単ではない。むしろ待ち伏せ圏内で収まってしまうことも多い。
こうなってしまうと物理で倒そうにも返り討ちに遭うこと必至なので安全に魔法で処理しよう。
自分で使うなら高い速さから「攻め立て」もあり。

C枠が空いているので、柔剣有利を取りたければ速さの威嚇が良い。
実装当初ではオーバーキル気味の速さなので特段気にする必要もなかったが、飛燕の一撃や聖印速さ3などモリモリ増加させられるため、「速さの虚勢」の聖印も入れてあげてもいいかもしれない。

イラストレーター:米山舞

パラメーター

クラス武器属性
歩行系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★51162711/12/1365/6/7気鋭ワユの剣なし
★540385140/432822/25気鋭ワユの剣(攻撃+3)なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキルビルド例

+  低コスト型

スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:待ち伏せ2習得には待ち伏せ1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の剣武器威力6射程1--
    鋼の剣武器威力8射程1100★2
    倭刀武器威力9射程1
    奥義発動時、奥義によるダメージ+10
    200★3
    気鋭ワユの剣武器威力16射程1
    攻撃+3
    奥義発動時、奥義によるダメージ+10
    継承不可
    影月奥義発動カウント3
    敵の守備、魔防-30%扱いで攻撃
    月光奥義発動カウント3
    敵の守備、魔防-50%扱いで攻撃
    200
    柔剣1装備A速さが敵より5以上高い時、自身の攻撃による奥義発動
    カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
    60
    柔剣2装備A速さが敵より3以上高い時、自身の攻撃による奥義発動
    カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
    120
    柔剣3装備A速さが敵より1以上高い時、自身の攻撃による奥義発動
    カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
    240
    待ち伏せ1装備B自分のHPが25%以下で、
    敵から攻撃された時、先制攻撃
    50
    待ち伏せ2装備B自分のHPが50%以下で、
    敵から攻撃された時、先制攻撃
    100
    待ち伏せ3装備B自分のHPが75%以下で、
    敵から攻撃された時、先制攻撃
    200

セリフ

+  CV:浅川悠

月へ昇る魔女

グレイル傭兵団で剣の腕を磨くために戦う傭兵。
収穫祭の賑やかさを気に入っている。
(登場:『ファイアーエムブレム 暁の女神』)

イラストレーター:米山舞

ハロウィンの衣装をまとってやってきたワユは、飛行系では初となる杖ユニットとして登場。
奥義カウントのリセットとカウント変動量-1の状態異常をばら撒く「キャンディの杖」も相まって、ユニークな性能の杖ユニットという印象が強い。
キャンディの杖は面白い効果ではあるがやはり飛行である都合「グラビティ+」の方が使いやすいだろう。
当然「ペイン+」(&W吐息)も選択肢。
攻撃不適正であっても39なので回復量も別段困らないだろうし、攻撃で使うにしてもペインバラマキ要員なら気にならない。

能力値バランスは、攻撃を盛ったクラリーネといったふう。高めの速さは「速さ魔防の絆」でさらに加速され、魔防も必要十分な程度にまで補強される。
補助と奥義は定番かつ使いやすい「リカバー+」と「天照」。さらに貴重な「飛刃の鼓舞」。

とにかく飛行であるというのが重要で、飛行の兵種バフを持たせられる杖ユニットという点が他との差別化点となる。
当然、大英雄戦ミッションでの飛行統一でも唯一無二の回復役キャラとして使用できる点も大きい。
飛行統一部隊に採用するなら兵種バフで周りを強化してあげよう。

また、空から/飛行の先導を採用するというのも考えられる点で、杖ユニットに脳死して引き継がせたい「ご奉仕の喜び」もさることながら飛行パで採用したい「編隊飛行」や混パで採用したい「曲芸飛行」など幅は非常に広い。
弓に弱いのはもちろんのことだが、聖印にアイオテの盾を入れることで一発なら耐えるかもしれない。

パラメーター

クラス武器属性
飛行系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5116/17/1817/18/199/10/114/5/65/6/7キャンディの杖+なし
★54033/36//42//34/37/22/25/28/キャンディの杖+なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:速さ魔防の絆2習得には速さ魔防の絆1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    アサルト武器威力10射程250
    キャンディの杖武器威力8射程2
    戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に
    敵の奥義発動カウントを最大値に戻す
    (最大値に戻る時、同時に
    「戦闘後、奥義発動カウント-」が
    発動しても無効
    「奥義が発動しやすい」「奥義が出にくい」は有効)
    かつ、
    敵に奥義発動カウント変動量-1の状態異常を付与
    (同系統効果複数時、最大値適用)
    (敵の次回行動終了まで)
    キャンディの杖+武器威力12射程2
    戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵と、その周囲2マスの敵の
    奥義発動カウントを最大値に戻す
    (最大値に戻る時、同時に「戦闘後、奥義発動カウント-」が
    発動しても無効「奥義が発動しやすい」「奥義が出にくい」は有効)
    かつ、奥義発動カウント変動量-1の状態異常を付与
    (同系統効果複数時、最大値適用)(敵の次回行動終了まで)
    ライブ補助射程1
    5回復
    リライブ補助射程1
    10回復
    リカバー補助射程1
    15回復
    奥義が出にくい(発動カウント+1)
    リカバー+補助射程1
    攻撃の50%+10回復
    治癒奥義発動カウント1
    回復の杖使用時、回復効果+10
    天照奥義発動カウント2
    回復の杖使用時、自分と対象を除く
    全味方を10回復する
    速さ魔防の絆1装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の速さ、魔防+3
    60
    速さ魔防の絆2装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の速さ、魔防+4
    120
    速さ魔防の絆3装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の速さ、魔防+5
    240
    速さの鼓舞1装備Cターン開始時、周囲1マスの味方の
    速さ+2(1ターン)
    50
    速さの鼓舞2装備Cターン開始時、周囲1マスの味方の
    速さ+3(1ターン)
    100
    飛刃の鼓舞装備Cターン開始時、周囲1マスの味方飛行の
    攻撃、速さ+6(1ターン)
    200

セリフ

+  CV:浅川悠

出典

登場作品:「蒼炎の軌跡」「暁の女神」

デイン軍に捕まっていたところをグレイル傭兵団に助けられたクリミア国の少女剣士。その後は傭兵団に同行し、アイクのことは「大将」と呼ぶ。
明るく前向きな性格。常に剣の腕を磨くことを考えており、まだ見ぬ「宿命のライバル」との出会いを心待ちにしている。
訓練でも本気で斬り合いをするらしく、仲間のキルロイもかなり心配気な様子である。

「月へ昇る魔女」は杖兵であるが、蒼炎にも暁にも兵種変更システムはないため杖は扱えない。
ただ物理兵としては魔力の成長が悪くはなく、また固定成長方式を採る場合「魔道士の腕輪」などの装備により成長率の操作がある程度可能なため、そのつもりならワユの魔力を鍛え上げてソニックソードやルーンソードを振り回して擬似的な魔道士として扱う、なんてロマン構成は可能だったりする。

元ネタ

待ち伏せ
原作でも「待ち伏せ」というスキルを持っていた。
しかし原作では待ち伏せ元祖のアーダンと異なり「HPに関係なく常に先制攻撃」という大躍進ぶりだったが、今作は待ち伏せ3まで頑張っても「HP75%」止まりである(それでもかなりの暴れっぷりだが)。
倭刀、気鋭ワユの剣
蒼炎では持っている武器は鉄の剣と細身の剣で、キルソード持ちのツイハークがあとから仲間になることを考えると「ナバール枠」というわけではなさそうである。
暁の女神では倭刀を持参しているのが、倭刀の習得およびその上位互換専用武器としての元ネタであろう。
なお、蒼炎には「倭刀」というアイテムはない。
「白馬に乗ってやってくるあたしの宿命のライバル」
キルロイとの支援で見ることが出来る。占いについてもキルロイの支援にある。
白馬に乗ってやってくる、というあたりはロマンチストではある。
FEH的にはシグルドなど白馬に乗ってやってくる剣兵がいるため闘技場などで出会ったらぶつけてあげるとロールプレイできるだろう。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 14 Jan 2019 15:21:25 UTC