Top > 仲間 > リリーナ

リリーナ

美しき盟主

オスティア公女で、ロイとは幼馴染。
天才的な魔道の才能を秘めている。
(登場:『ファイアーエムブレム 封印の剣』)

イラストレーター:BUNBUN

言わずと知れた、脳筋ならぬ脳魔。難易度ルナティックの修練場では、ボルガノン+を装備した攻撃力50越えという恐ろしい火力を叩き出す。
しかし守備と速さは大したことがないので、反撃・近接攻撃されないように注意しよう。

使う場合、ボルガノン+には特殊効果が無いため、実戦で使うなら別の魔法への持ち替えを検討したいところである。
ブレードを持たせるのも有効であるが、この高い攻撃力を活かし、敢えて「ラウアウルフ」を持たせて騎馬を一発で倒す戦術を狙うのも他のキャラより有効。
元の持ち主であるレイより圧倒的に攻撃力が高いため、特効の仕様と相まってワンパン圏内がかなり増える。
11/28のアップデートでこのラウアウルフ+が鍛+に強化できるようになり、改造次第でブレード騎馬や一部の青騎馬も倒す事も出来るようになったのでラウアウルフ型はかなり強化されたと言える。

一応ボルガノンも強化されたが、こっちは威力が2上がる程度の強化しかされないため、ラウアウルフやレイヴンの方が圧倒的に強い。
わざわざボルガノンを使う理由は無いだろう。

低い防御を補う意味でラウアレイヴンはもちろんあり。激化や切り返しを付ければソフィーヤ以上の火力で敵を倒すことが出来る。

なお、リリーナに限った話ではないがノスフェラート(+)は赤魔法という扱いなだけなので、その気になればリリーナがノスフェラートを扱うといったロマン溢れる構成にすることはできる。
無論、ノスフェラート+とボルガノン+は威力が同じなので無駄にSPとキャラクターを消費するだけになってしまうのだが、そんなリリーナがいたら二度見どころか三度見させるだけのレア度はある。

素材としては★4攻撃の紋章3が挙げられる。

4/10日付で追加された「フォルブレイズ」は威力14で魔防の封印3持ちの神器。
特殊効果は「鬼神の一撃3」…そう、自分のターン中は常時攻撃+6される。
追加された神器によってこれでもかと火力を盛りまくるようになり、スキル継承と聖印も合わせるとその攻撃力は60後半に達してしまう。
ちなみに攻撃個体+10凸*フォルブレイズ鬼神効果+A鬼神の一撃3+聖印攻撃3で攻撃73を達成できる。これがどういうことかと言うと、魔防適正のフロリーナ(HP42/魔防37)に追撃が発生するとワンキルする攻撃力である(速さ不適正なら24なので、速さ29なら追撃が発生する)
緑属性はほぼ全部小細工なしのワンパンで沈める、という『魔王リリーナ』を再現した形となる。
魔防が低いユニットは赤ですら正面からワンパンしていくその姿は原作を知っているプレイヤーからすると懐かしい物がある。
なお、前述の通りフォルブレイズには魔防の封印3もあるので、他の味方魔法の援護にも有用。
攻撃以外は低め、魔防は平均だが、それを補って余りある暴力的な火力も得たため、無改造でも他の赤魔の陰には隠れなくなった。

パラメーター 

クラス武器属性
歩行系魔法
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★3114/15/1613/14/154/5/637/8/9エルファイアーなし
★4114/15/1617/18/194/5/62/3/48/9/10ボルガノンなし
★44033492314/1726/29ボルガノン攻撃2
★5115/16/1721/22/235/6/73/4/58/9/10ボルガノン+なし
★54032/35/3950/53/5622/25/2916/19/2227/31/34ボルガノン+攻撃3
★54032/35/3951/54/5722/25/2916/19/2227/31/34フォルブレイズ攻撃3
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル 

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:攻撃2習得には攻撃1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    ファイアー武器威力4射程250-
    エルファイアー武器威力6射程2100★2
    ボルガノン武器威力9射程2200★3★4初期習得
    ボルガノン+武器威力13射程2300★5★5初期習得
    フォルブレイズ武器威力14射程2
    ターン開始時、敵軍内で最も魔防が高い敵の魔防-7(敵の次回行動終了まで)
    400★54/10追加、錬成可能
    砕火奥義発動カウント4
    自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に
    (自分の攻撃-敵の魔防)のダメージ
    150★3初期習得
    攻撃対象+左右各2マス
    爆火奥義発動カウント4
    自分から攻撃した時、戦闘前、広い特定範囲の敵に
    (自分の攻撃-敵の魔防)のダメージ
    300★4攻撃対象+左右各2マス+斜め4マス
    攻撃1装備A攻撃+130★3
    攻撃2装備A攻撃+260★4
    攻撃3装備A攻撃+3120★5
    攻撃の紋章1装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、攻撃+250★1
    攻撃の紋章2装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、攻撃+3100★2
    攻撃の紋章3装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、攻撃+4200★4

武器錬成 

武器錬成後基本効果特殊効果付与攻撃強化速さ強化守備強化魔防強化習得条件
フォルブレイズ威力14 射程2
ターン開始時、
敵軍内で最も魔防が高い敵の魔防-7(敵の次回行動終了まで)
自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+6HP+2
威力+1
HP+2
速さ+2
HP+2
守備+3
HP+2
魔防+3
闘技のメダル500
錬成の雫200
SP400

セリフ 

+  CV:小澤亜李

甘く切ない贈り物

オスティア公女で、ロイとは幼馴染。
大切な人への贈り物を携えている。
(登場:『ファイアーエムブレム 封印の剣』)

超英雄「大好きの気持ちを…」で登場。
オリジナルと異なり、速さと魔防が入れ替わったような能力をしている。速さ33はなかなか悪くなく、剣士でなければ追撃は取りにくいし騎刃を受ければほぼ追撃は受けない。
素の武器は騎刃ダイムサンダや騎刃ブレードに対抗できるが、魔防は補う必要がある。

Bスキルが空いているので、カミュに対抗するなら槍殺し、ニノに対抗するなら緑魔殺しが考えられる。だいたいの斧相手には追撃は取れると思われるので斧殺しは若干微妙かもしれない。もちろん速さを活かした攻め立ても◎
AスキルはHP攻撃2なので微妙だと思ったら獅子奮迅や死線と組み合わせると良い。特に死線に関して言えば素では守備も魔防も紙なので今更下がろうとあまり関係はないし、噛み合っている。

さながら馬に乗ったニノのような能力値なので、グルンブレードを持たせるのも一考の余地はあるが、「雷旋の書」を持つ強力なライバル・オルエンがいるのがネック。
「HP攻撃2」の補正を抜くとほぼ緑馬オルエンと同等の能力値だがあちらはグルンブレードの完全上位互換の雷旋の書であるため、やはり差別化ができる緑のプレゼント箱で戦うのが良いか。
もちろん緑オルエンを所持していない場合は、劣化ながらも緑オルエンのような運用ができる。本家緑オルエンが強すぎるだけで、騎馬リリーナグルンブレードでも十分使える。

パラメーター

クラス武器属性
騎馬系魔法
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5116/1721953/4緑のプレゼント箱+なし
★54038/414928/332022/26緑のプレゼント箱+HP攻撃2
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:銀の剣習得には鋼の剣の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    ウインド武器威力4射程2
    エルウインド武器威力6射程2
    緑のプレゼント箱武器威力8射程2
    敵が弓、暗器、魔法、杖の時、
    戦闘中、敵の強化の+を無効にする
    (無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
    緑のプレゼント箱+武器威力12射程2
    敵が弓、暗器、魔法、杖の時、
    戦闘中、敵の強化の+を無効にする
    (無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
    砕火奥義発動カウント4
    自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に
    (自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ
    初期習得
    攻撃対象+左右各2マス
    烈火奥義発動カウント4
    自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に
    (自分の攻撃-敵の守備or魔防)×1.5のダメージ
    攻撃対象+左右各2マス
    攻撃1装備A攻撃+1
    HP攻撃1装備AHP+3、攻撃+1
    HP攻撃2装備AHP+4、攻撃+2
    攻撃の指揮1装備Cターン開始時、周囲2マスの味方の攻撃+2(1ターン)
    ただし、現在の部隊内で、
    同じ移動タイプが2体以下の味方のみが対象
    攻撃の指揮2装備Cターン開始時、周囲2マスの味方の攻撃+4(1ターン)
    ただし、現在の部隊内で、
    同じ移動タイプが2体以下の味方のみが対象
    攻撃の指揮3装備Cターン開始時、周囲2マスの味方の攻撃+6(1ターン)
    ただし、現在の部隊内で、
    同じ移動タイプが2体以下の味方のみが対象

セリフ

+  CV:小澤亜李

出典 

登場作品:「封印の剣」(烈火の剣)

“オスティアの勇将”ヘクトルの娘。物語の途中でオスティア領主となる。
ロイとは幼い頃からの仲で、支援レベルを上げればエピローグで妻として結ばれる。
その可憐な外見に反してやたらと魔力の成長率が高いことがプレイヤーからネタにされることもある。

ちなみに本作の初期武器「ボルガノン」は出典元では登場しない。フォルブレイズにすればよかったのではめでたくフォルブレイズの習得が確約した。大賢者アトスが使用していた「業火の理」である。
またホーム画面のセリフに「ロイと一緒に留学していた」とあるが、『封印』冒頭でオスティアに留学していたのはロイだけ*1である。

烈火の剣でも封印の剣からのコンテンツ引き継ぎor周回重ねにより特殊イベントを見ることができ、その特殊イベント中で10歳ぐらいのロリーナリリーナを拝む事ができる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 リリーナはオスティア出身なので自領地に「留学」というのはやや不自然な表現である

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 07 Feb 2019 06:10:43 UTC