Top > 仲間 > フィル

フィル

剣聖をつぐ者

剣の修行のため、世界中を旅している少女。
生真面目で純粋だが、世間知らずな一面も。
(登場:『ファイアーエムブレム 封印の剣』)

魔防が高めの剣士だが、武器のせいもあってあまりにも攻撃が低い。
キルソードの特性と魔防を生かした「氷華」で相手を叩き割っていくというスタイルになるのだが、さすがに奥義以外のダメージを捨てすぎていて辛いものがある。
攻撃が犠牲になっている分速さが高く、自前の「速さ3」で更に底上げされているため、追撃にdでカウントを稼ぎやすい。

アップデートにより伯父ともどもオートクレールと同じ効果の「無銘の一門の剣」を入手。
同じく錬成すると倭刀効果がつくようになるため、奥義で大ダメージを与えられるようになった。
氷華でも十分な打点は出るが、ここは高い速さを活かして月虹や月光に変えると効果を実感しやすくなる。
しかし無銘の一門の剣を使っても本人の攻撃力は標準個体で41と低いことには変わりないため凶星はおすすめできない。
凶星を使うなら速さ3ではなく相性激化、死線、獅子奮迅3+聖印攻撃3といったスキルで攻撃を底上げしておきたいところ。

イラストレーター:kaya8

パラメーター

クラス武器属性
歩行系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★3117/18/1912/13/148/9/103/4/55/6/7鋼の剣なし
★3403726342130キルソード速さ2
★4117/18/1911/12/139/10/113/4/56/7/8キルソードなし
★4403830372229キルソード速さ3
★5118/19/2012/13/149/10/114/5/66/7/8キルソードなし
★54037/4136/403921/24/2831キルソード+速さ3
★54037/4141/453921/24/2831無銘の一門の剣速さ3
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:速さ2習得には速さ1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の剣武器威力6射程150-
    鋼の剣威力8射程1100★2★3初期習得
    キルソード威力7射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    200★3★4初期習得
    キルソード+威力11射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    300★5
    無銘の一門の剣威力16射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    400★5継承不可
    氷点奥義発動カウント4
    魔防の50%を奥義ダメージに加算
    100★3★4初期習得
    氷華発動カウント4
    魔防の80%を奥義ダメージに加算
    200★4
    速さ1装備A速さ+130★1
    速さ2速さ+260★2
    速さ3速さ+3120★4
    すり抜け1装備B自分のHPが75%以上の時、敵を通過可能50★3
    すり抜け2自分のHPが50%以上の時、敵を通過可能100★4
    すり抜け3自分のHPが25%以上の時、敵を通過可能200★5

武器錬成 

武器錬成後基本効果特殊効果付与攻撃強化速さ強化守備強化魔防強化習得条件
無銘の一門の剣威力16 射程1
奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
HP+3
奥義発動時、奥義によるダメージ+10
HP+5
威力+2
HP+5
速さ+3
HP+5
守備+4
HP+5
魔防+4
闘技のメダル500
錬成の雫200
SP400

セリフ

+  CV:日笠陽子

出典

登場作品:「封印の剣」
バアトルカアラの間に生まれた娘で、東方系の容姿と剣術は母譲り。
自分で「騙されやすい」と言っているが、これは登場時にあからさまな悪人面の海賊の口車にあっさり乗せられ、敵対してしまうことに由来する。
また、キルソード同様必殺の高い倭刀を持って登場するが、フィルはナバール枠(説得で加入するキルソード持ち剣士)ではない。封印の剣においてはルトガーが該当する。

元ネタ

キルソード+、無名の一門の剣
原作では「倭刀」を持って登場するが、本作ではフィル実装当時に倭刀は未実装で、効果の近いキルソード所持になっていた。
しかし、無名の一門の剣の錬成効果が「奥義のダメージ+10」という倭刀と同じ効果の追加となり、「原作で倭刀を所持している」という設定がFEHにおける武器効果限定ながらも再現されることになった。
倭刀
封印の剣で初登場。東方の剣とされており、キルソードと比較すると威力と命中は若干劣るものの、軽い上40と非常に高い必殺を持つ武器。封印では剣士・ソードマスターのみ装備可(烈火ではリンも可)。ソードマスターの必殺補正と組み合わせるだけで必殺が最低70という意味不明な値に。
聖魔の光石では世界観の関係から倭刀→シャムシールとなっており、砂漠の国の剣という名目になっている(性能傾向は同一。味方では剣士、ソードマスター、アサシン、エイリークのみ装備可)
暁の女神でも登場。こちらでは剣使えるなら誰でも使える代わりにキルソード使ったほうが良くないか?という微妙な性能に。なお蒼炎の軌跡では登場していないが、究極の剣ヴァーグ・カティが強化版倭刀とも言える性能。
新・暗黒竜と光の剣/新・紋章の謎でも登場。性能はGBAと同じ傾向だが、誰でも使用可能。しかし入手方法がオンラインショップ(現在はDS向けのWi-Fiサービスは終了しているので利用不可)か、前者では外伝マップの宝、後者では敵のドロップ品1本のみと非常にレア。特に前者の外伝はマップ出現条件が「直前のマップクリア時に全味方が15人以下であること」であるためまずお目にかかれない。

コメント

  • 出典にあった倭刀の説明のうち、「封印・烈火特有の」という部分を削除しました。暁の女神や新紋章の謎にも登場するので。 -- 2017-04-07 (金) 02:37:24

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 21 Mar 2019 18:01:33 UTC