Top > 仲間 > セシリア

セシリア

王国の娘

エトルリア王国の【魔道軍将】。
幼いロイやリリーナの教師を務めていた。
(登場:『ファイアーエムブレム 封印の剣』)

イラストレーター:北千里

「グルンレイヴン」により弓系に強く出られる。「魔防の応援」による支援もなかなか。
移動3の射程2、かつHP減少で味方の元へワープと機動力は凄まじい反面、攻防ともにパンチに欠けるため、3すくみ有利の相手に向かっていき、反撃後帰ってきてライブ等で回復し、また前に出るというヒット&アウェイ戦法が効果的。
終盤は別方向で戦っている味方の元へ駆けつけ攻撃・援護しよう。

英雄戦があるので確実に入手可能な緑魔騎馬ユニットというのも大きなアイデンティティである。
また、現状(2018/9)緑魔騎馬ユニットの中では唯一★5限ではない、という意味でも緑魔騎馬が必要な場面においてセシリア一択になるケースもままある。
赤属性・青属性とくらべて、斧で使いやすい騎馬ユニットが少ないので緑属性担当としてお鉢が回りやすい面がある。
さらに言えば、★5限定ユニット以外の緑ユニットとして見ても使いやすい部類に入るので、無課金プレイヤーにおススメのユニットの1体。

「騎刃の鼓舞」を持つギュンターや「騎盾の鼓舞」を持つジェイガンがいるなら、「グルンブレード」をニノから継承させてこれらのバフをかけると超火力ユニットに化ける。
セシリアも含めいずれも★3から排出するため(ギュンタージェイガンらを★4へ覚醒するための英雄の翼がいくらか必要になるものの)実現させやすい。

運用する場合は「汎用性重視の激化レイヴン」か「火力特化の騎馬ブレード」がメインとなる。
前者は弓殺しと遠距離防御の聖印でも持たせておけば弓を(弓リンも含め)次々に撃退することが出来、ストーリーや連戦含め、常用するときに便利。
後者は文字通り「力でねじ伏せる」スタイルとなり、最近は「恐慌の奇策」や「相手の強化を無効にする」などの対策スキルが出回っているせいで若干使いづらいが、騎刃の鼓舞だけでも与ダメージ+18という圧倒的な暴力で大半の敵をワンパン出来る。

英雄戦で仲間に出来るキャラと言う都合上、昔は定期的に闘技場のボーナスキャラに選ばれていた。
育てておけば普段から強い上に騎馬パの主流なので遭遇率も高く、ラインハルト弓リンの陰に隠れがちだがこちらも非常に危険なので注意。
幸い遠反装備の赤剣や赤魔であれば激化レイヴン型は一瞬で倒せる上、騎馬ブレード型も奇策や強化無効効果など、対策は複数存在する。
錬成したラウアウルフ鍛+を当てればバフ無効効果も重なり文字通り確殺できるが、ややピンポイントすぎるか。

伝承英雄としてスリーズが実装され、唯一の緑騎馬魔ではなくなったが、
こちらの方が守備や魔防(あちらは自前のスキルで魔防を盛っているのであくまで素の能力)に優れており、激化レイヴンの適性はこちらの方が圧倒的に高い。

ブレードの役目は速さが高く攻撃に差が無いスリーズの方が適任であるが、セシリアが弱いわけではないので十分採用圏内。

スキルビルド例

+  【対弓・ダイムサンダビルド】
+  【ブレード型】

パラメーター 

クラス武器属性
騎馬系魔法
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★111510435ウインドなし
★211511436ウインドなし
★3115/16/1712/13/144/5/63/4/55/6/7エルウインドなし
★34030/333622/251925グルンレイヴン攻撃1
★4115/16/1714/15/164/5/63/4/56/7/8グルンレイヴンなし
★44031/34/3739/422317/20/2327/30グルンレイヴン攻撃2
★5116/17/1816/17/185/6/74/5/66/7/8グルンレイヴン攻撃2
★54033/3643/46/4922/25/2919/22/2525/29/32グルンレイヴン+攻撃3
★5403632252229なしなし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル 

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:攻撃2習得には攻撃1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    ウインド武器威力4射程250-★1初期装備
    エルウインド武器威力6射程2100★2★3初期習得
    グルンレイヴン武器威力7射程2
    無属性の敵と戦闘時、
    自分は3すくみ有利、敵は3すくみ不利となる
    200★3★4初期習得
    グルンレイヴン+武器威力11射22
    無属性の敵と戦闘時、
    自分は3すくみ有利、敵は3すくみ不利となる
    300★5
    魔防の応援補助射程1
    対象の魔防+4(1ターン)
    150★3★4初期習得
    攻撃1装備A攻撃+130★3
    攻撃2装備A攻撃+260★4
    攻撃3装備A攻撃+3120★5
    離脱の行路1装備B自分のHPが30%以下の時、
    味方の隣接マスへ移動可能
    60★1
    離脱の行路2装備B自分のHPが40%以下の時、
    味方の隣接マスへ移動可能
    120★2
    離脱の行路3装備B自分のHPが50%以下の時、
    味方の隣接マスへ移動可能
    240★4

セリフ 

+  CV:行成とあ

冬祭りの指南役

エトルリア王国の【魔道軍将】。
冬祭りの指南役を務めることもできる。
(登場:『ファイアーエムブレム 封印の剣』)

イラストレーター:北千里

2018/12月の戦渦の連戦「瞬きほどの一生を」で配布された重装暗器。超英雄の★5限定以外で、遠距離重装ユニットが配布されたのは初。
ステータス的には魔防が若干高くなったハロウィンジョーカーといったところ。同じ重装暗器のハロウィンカゲロウと比べるとHP・攻撃を落とし、守備魔防に振ったといったイメージ。
ハロウィンジョーカーと比べたが、彼と比べると勇者武器との併用ができず、奥義の回転率に段違いの差があるため、そこまでの火力はない。
暗器という武器種ゆえに火力が出る武器が少ないので、武器選びには苦労しそうである。いっそ、デフォルトのままで壁役になってもいい。

デフォルト武器の冬祭のブーツは耐久特化アウルといった感じで、5月の花嫁サナキ・サーリャの守備魔防版。
暗器には珍しい自身のステータスUPができる武器だが、暗器のステータス傾向的に継承して強そうなユニットは少ない。

★4で攻撃魔防の絆が継承できるので、継承素材として扱うならそちらで。
聖杯での召喚はこのペースだと19年2月のアプデ後だろう。

スキルビルド例

パラメーター

クラス武器属性
重装系暗器
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★4118195510冬祭のブーツ
★440
★5119236610冬祭のブーツ+
★5404147233036冬祭のブーツ+
★5404135233036なし
  • このキャラクターはイベント報酬ユニットのため、個体値は一律である。
    個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:習得にはの習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の暗器武器威力3射程2
    敵の守備、魔防-3(敵の次回行動終了まで)
    鋼の暗器武器威力5射程2
    敵の守備、魔防-3(敵の次回行動終了まで)
    冬祭のブーツ武器威力8射程2
    戦闘中、守備、魔防が
    周囲2マス以内の味方の人数×2だけ上昇
    (各能力の強化の最大値は+6)
    戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に
    敵と、その周囲2マスの敵の
    守備、魔防-5(敵の次回行動終了まで)
    冬祭のブーツ+武器威力12射程2
    戦闘中、守備、魔防が
    周囲2マス以内の味方の人数×2だけ上昇
    (各能力の強化の最大値は+6)
    戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に
    敵と、その周囲2マスの敵の
    守備、魔防-5(敵の次回行動終了まで)
    300★5
    氷点奥義発動カウント4
    魔防の50%を奥義ダメージに加算
    初期習得
    氷蒼奥義発動カウント3
    魔防の50%を奥義ダメージに加算
    200
    攻撃魔防の絆1装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、魔防+3
    60
    攻撃魔防の絆2装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、魔防+4
    120
    攻撃魔防の絆3装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、魔防+5
    240★4
    守備の謀策1スキルCターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1以上
    低い敵は、守備-3(敵の次回行動終了まで)
    60
    守備の謀策2スキルCターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1以上
    低い敵は、守備-4(敵の次回行動終了まで)
    120
    守備の謀策3スキルCターン開始時、十字方向にいる、自身より魔防が1以上
    低い敵は、守備-5(敵の次回行動終了まで)
    240★5

セリフ

+  CV:行成とあ

出典 

登場作品:「封印の剣」

オスティアに留学していたロイ、及びオスティアでロイとともにいたリリーナの教師で、エトルリアの三軍将の一角である「魔道軍将」でもある。
そのためロイはセシリアとつながりがあり、オスティア陥落の際にはセシリアに保護要請の書状を出したり、西方三島への遠征の際にギネヴィアを預けるなどストーリー展開において重要な役割を果たす。
王都アクレイアでクーデターがあった折、反クーデター派を組織してベルン+クーデター勢力に抵抗するが、ミスル半島にてベルン国王ゼフィールとの直接対決に敗れ、牢に捕えられる。
深手を負ったものの牢に居合わせたソフィーヤの手当てを受け、その後ロイの軍が城を制圧した際に無事助け出された。

漫画『覇者の剣』でもセシリア対ゼフィールの場面は描かれており、「これ以上進んだらあなたは…死にます」と、国王相手に毅然と振舞う彼女の姿が見られる。

原作では馬に乗って理魔法と杖が使える「ヴァルキュリア」というクラスで登場。
緑属性なのは持っていた武器が「エイルカリバー」だったからだろう。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 08 May 2019 16:00:24 UTC