Top > 仲間 > シーマ

シーマ

グラの王女

グラ王国の王女。民の期待を背負い王位につくが、
滅びゆく国に対し、民を思うがゆえの苦悩を抱く。
(登場:『ファイアーエムブレム 紋章の謎』)

イラストレーター:まよ

「スヴェルの盾」によりアーマーキラーなどの特効を無効化できる。
守備・魔防ともに高く、加えて「キラーアクス」と「長盾」の相乗効果により近距離攻撃は2回に1回はダメージを30%カットできるため、特に近距離戦においては鉄壁。
反面、素の攻撃はそれなり程度である上に、威力の低いキラーアクスのメリットを防御面に回しているため、火力は低い。
総じて防御特化の性能と言えるので、彼女で敵の攻撃を受けた後は火力担当の他の味方で返り討ちにする、といった壁としての運用法が主体になると思われる。

武器錬成システムができたことにより、攻撃適正ならキラーアクス鍛+攻撃特化で攻撃50まで上がり十分実用に足る攻撃力となる。
また、キラーアクス鍛+錬成によりHP+5の強化を得ることからHP適正ならHP53になり、生命の~系列や恐慌の奇策を入れる余地が生まれる。
ただし査定的には速さ適正にしないとステータス合計値が170に到達しないため査定重視なら速さ適正一択となる。また攻撃不適正だと169止まりなため、「速さ適正かつ攻撃以外不適正」が(査定的には)シーマに求められた絶対条件となる。
速さ適正にすればアーマーにしては破格の速さ29、同じくアーマーにしては破格の魔防33は非常に魅力的。守備不適正でも33とちょっと物足りないぐらいで十分使える部類。
何より緑属性アーマーとして★3排出があるという点で、特に10階ミッションを見据えて10凸★4や羽2万投資の★5化は十分な見返りをもたらすだろう。

パラメーター 

クラス武器属性
重装系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★3119/20/2114/15/164/5/610/11/125/6/7鋼の斧なし
★4119/20/2114/15/164/5/611/12/135/6/7キラーアクスなし
★4404235233133キラーアクスなし
★5120/21/2218/19/205/6/711/12/136/7/8キラーアクス+なし
★54042/45/4837/41/4425/2933/36/3930/33キラーアクス+なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキルビルド例

+  斧総選挙ヘクトル?

スキル 

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:守備の鼓舞2習得には守備の鼓舞1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の斧武器威力6射程150-
    鋼の斧武器威力8射程1100★2
    キラーアクス武器威力7射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    200★3★4初期習得
    キラーアクス+武器威力11射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    300★5★5初期習得
    小盾奥義敵の1距離攻撃のダメージを30%軽減100★3初期習得
    長盾奥義敵の1距離攻撃のダメージを30%軽減200★4
    スヴェルの盾装備A特効無効200★4
    守備の鼓舞1装備Cターン開始時、周囲1マスの味方の
    守備+2(1ターン)
    50★1
    守備の鼓舞2装備Cターン開始時、周囲1マスの味方の
    守備+3(1ターン)
    100★2
    重盾の鼓舞装備Cターン開始時、周囲1マスの味方重装の
    守備、魔防+6(1ターン)
    200★4要:守備の鼓舞2or魔防の鼓舞2

セリフ 

+  CV:小林ゆう

出典 

登場作品:「(新)・紋章の謎」

グラ王国の王女。先代の国王・ジオルの娘。
グラ王国はマルス達の祖国・アリティア王国の同盟国であったが、
アリティアを裏切りドルーア帝国に加担したため、マルスの父・コーネリアスを戦死へ追い込んだ。
その後の暗黒戦争の中でマルス達と戦い、グラ国王ジオルも戦死している。
その後、ハーディンの命によりグラ王となり(実質はアカネイア帝国による傀儡政権)、マルス率いるアリティア軍と戦うことになる。

アリティアでの戦いで主力が壊滅し、グラ本国に残っているのは未熟な新兵ばかりであった。
そのグラ兵たちを一人も倒さないという条件を満たすと仲間になる。
SFC版紋章の謎では仲間になりさえすればグラ兵を皆殺しにしても良かったのだが、DS版新・紋章の謎だとグラ兵を殺した瞬間敵に戻ってしまう。

勇敢で誇り高い性格だが、亡き母の形見である人形を持ち合わすという側面も。
傭兵として雇っていたサムソン(本作未実装)とは、恋仲とは言えねども想い合っている。

ちなみに忘れられがちだが、れっきとした「女王」なので、(新・紋章の謎では)兵種変更で杖が使えるクラスにすることで「オームの杖」を使用することができる。

元ネタ

スヴェルの盾
原作中にも登場しないオリジナル。
北欧神話に登場する楯で、それがなくなってしまえば山が燃え上がってしまうと言われている。
特効無効という点からアイオテの盾を意識したネーミングだと思われるが、元の「アイオテ」は特に神話ゆかりの名前ではない。
キラーアクス
シーマはジェネラルであり、紋章の謎では「ぎんのやり」を持って登場する。また斧に関しては第二部では売る専の「ぎんのおの」しか入手できない。
ジェネラルが斧を装備できる作品は多いが、新・紋章の謎では装備できるのは槍と弓であり、女性で斧を使うにはドラゴンナイトになるしかないため、重装のまま斧で戦うことはできない。
といろいろ原作とはかけ離れた設定である。

コメント

  • 以前指摘させてもらったように、pixiv百科事典からのコピペであったため、内容を書き換えました。グラ王国について長々と書いてしまいましたが… -- 2017-04-15 (土) 14:51:47

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 28 Jan 2019 12:54:05 UTC