Top > 仲間 > サーリャ

サーリャ

物陰の闇使い

ペレジア国の呪術師。陰湿で嫉妬深い。
ルフレのことを運命の相手と呼び、日夜つけ回す。
(登場:『ファイアーエムブレム 覚醒』)

イラストレーター:ZIS

自身の速さと飛燕の一撃の組合せで追撃を発生させやすい魔法アタッカー。
守備魔防はもろいが、一発耐えられれば奥義との相性もいい。
意外と一発なら耐えるかもしれないが、安定性を求めるなら竜系や月系への奥義変更を視野に入れたほうがいい。

ラウアブレードはバフを受けた分だけ攻撃力が上がるので、この点を活かすなら、パーティメンバーのサポート能力もしっかり考えよう。

なお、サーリャ自身の特徴ではないが、ラウアブレードはバフの乗りやすい騎馬魔法職に継承すると、かなりの威力上昇が見込める。
もちろん飛行赤魔、下のサーリャのような重装赤魔に引き継いでも良い。継承素材としての面も覚えておくといいだろう。
レア度変更により★3排出対象となったため、飛燕の一撃の方でも継承素材としての価値はある。

2019年2月のアップデートでは専用武器「サーリャの禁呪」を習得可能に。
奥義カウントのデメリットが解消されたほか、錬成が可能。
特殊錬成の効果は紋章式の攻撃速さの威嚇とでもいえる性能で、サーリャの周囲2マスで戦闘を行う敵ユニットの攻撃と速さを戦闘中4下げる。戦闘にサーリャが関わらなくとも効果を発揮するのが特徴。ただし、弱化としての判定は伴わない。(○○の紋章が強化扱いされないのと同じ)
錬成してもバフのフォローは一切ないため、味方からのサポートなどが必要なのは変わらない。

パラメーター 

クラス武器属性
歩行系魔法
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★3116/1713/146/753/4/5ルインなし
★4115/16/1716/17/187/8/94/5/63/4/5ラウアブレードなし
★44033/3639/423218/21/2415/18ラウアブレードなし
★5116/17/1820/21/227/8/95/6/74/5/6ラウアブレード+なし
★54035/39/4243/46/4931/34/3720/23/2617/20/23サーリャの禁呪なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル 

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:飛燕の一撃2習得には飛燕の一撃1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    ミィル武器威力4射程250-
    ルイン武器威力6射程2100★2★3初期習得
    ラウアブレード武器威力9射程2
    奥義が出にくい(発動カウント+1)
    自分が受けている強化の合計値を攻撃に加算
    200★3★4初期習得
    ラウアブレード+武器威力13射程2
    奥義が出にくい(発動カウント+1)
    自分が受けている強化の合計値を攻撃に加算
    300★5★5初期習得
    サーリャの禁呪武器威力14射程2
    自分が受けている強化の合計値を攻撃に加算
    400★5
    雪辱奥義発動カウント3
    自分の(最大HP−現HP)の30%を奥義ダメージに加算
    100★3★4初期習得
    復讐奥義発動カウント3
    自分の(最大HP−現HP)の50%を奥義ダメージに加算
    200★4
    飛燕の一撃1スキルA自分から攻撃した時、戦闘中の速さ+250★1
    飛燕の一撃2スキルA自分から攻撃した時、戦闘中の速さ+4100★2
    飛燕の一撃3スキルA自分から攻撃した時、戦闘中の速さ+6200★4
    魔防の紋章1スキルC周囲1マスの味方は、
    戦闘中、魔防+2
    50★3
    魔防の紋章2スキルC周囲1マスの味方は、
    戦闘中、魔防+3
    100★4
    魔防の紋章3スキルC周囲1マスの味方は、
    戦闘中、魔防+4
    200★5

武器錬成

武器錬成後基本効果特殊効果付与攻撃強化速さ強化守備強化魔防強化習得条件
サーリャの禁呪威力14 射程2
自分が受けている強化の合計値を攻撃に加算
周囲2マスの敵は、
戦闘中、攻撃、速さ-4
HP+2
威力+1
HP+2
速さ+2
HP+2
守備+3
HP+2
魔防+3
闘技のメダル500
錬成の雫200
SP400

セリフ 

+  CV:高田憂希

「普通の女の子」

ペレジア国の呪術師。陰湿な性格だが、
ある理由から明るく元気に振る舞っている。
(登場:『ファイアーエムブレム 覚醒』)

イラストレーター:わし元

クリスマスガチャ「冬祭りの使者」にて、本作初の赤魔重装兵として登場。
速さは全ユニット中最遅クラスだが、守備と魔防がどちらも高い。

防御時に(HPを除く)全能力値が上がる「燭台」、「切り返し」よりHP制限がゆるい上に奥義カウント加速まで付いてくる「迎撃隊形」、高い守備もあって効果を活かしやすい「近距離反撃」と、初期スキルの完成度も高い強力な受けユニットである。

また、「赤魔の技量」によってSPを稼ぎやすいのもうれしい。味方赤魔の育成時にはSPブースト役だけでなく、壁役としても活躍してくれるはず。

パラメーター

クラス武器属性
重装系魔法
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★511921/234/58/910燭台+なし
★54043/4646/4914/183433/36燭台+なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:銀の剣習得には鋼の剣の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    ミィル武器威力4射程2
    ルイン武器威力4射程2
    燭台武器威力8射程2
    敵から攻撃された時、戦闘中、
    攻撃、速さ、守備、魔防+2
    燭台+武器威力12射程2
    敵から攻撃された時、戦闘中、
    攻撃、速さ、守備、魔防+2
    初期習得
    氷点奥義奥義カウント4
    魔防の50%を奥義ダメージに加算
    初期習得
    氷蒼奥義奥義カウント3
    魔防の50%を奥義ダメージに加算
    200
    近距離反撃装備A敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する300
    迎撃隊形1装備B自分のHPが90%以上で、敵から攻撃された時、
    絶対追撃、かつ自身の攻撃による奥義発動カウント
    変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
    60重装のみ装備可能
    迎撃隊形2装備B自分のHPが70%以上で、敵から攻撃された時、
    絶対追撃、かつ自身の攻撃による奥義発動カウント
    変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
    120重装のみ装備可能
    迎撃隊形3装備B自分のHPが50%以上で、敵から攻撃された時、
    絶対追撃、かつ自身の攻撃による奥義発動カウント
    変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
    240重装のみ装備可能
    赤魔の技量1装備C生存時、自身が武器種・赤魔なら戦闘で入手SP1.5倍
    (同系統スキル効果が複数のときは、累積せず最大値適用)
    30赤魔のみ装備可能
    赤魔の技量2装備C生存時、自軍の武器種・赤魔は戦闘で入手SP1.5倍
    (同系統スキル効果が複数のときは、累積せず最大値適用)
    60赤魔のみ装備可能
    赤魔の技量3装備C生存時、自身の武器種・赤魔は戦闘で入手SP2倍
    (同系統スキル効果が複数のときは、累積せず最大値適用)
    120赤魔のみ装備可能

セリフ

+  CV:高田憂希

熱情の花嫁

ペレジア王国の呪術師。陰湿で嫉妬深い。
花嫁のブーケ入手に執念を燃やしている。
(登場:『ファイアーエムブレム 覚醒』)

イラストレーター:煎茶

サナキと比べると「攻撃速さの絆」でありより攻撃に特化した性能になっている。
「速さの共謀」は応援をかけることがトリガーの謀策のようなスキルで、ターン開始時ではなく任意の位置取りができるという点で非常に強烈な妨害スキルとなっている。
1枠ぶん応援で枠を取られるという点が欠点と言えるが、闘技場では査定重視で2種応援を入れることもあり、この欠点はあまり気にならない。

なお、サーリャに関しては3人連続して赤魔法使いであり、3人以上のバージョンが登場していずれも同じ武器種であるというのはサーリャが初である。

パラメーター

クラス武器属性
歩行系魔法
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5403946/4935/4118/21/2421ムスペルの炎花(威力14速さ3)
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:速さの共謀2習得には速さの共謀1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    ファイアー武器威力4射程2
    エルファイアー武器威力6射程2
    ボルガノン武器威力9射程2
    ムスペルの炎花武器威力14射程2
    速さ+3 戦闘中、攻撃、速さが
    周囲2マスの味方の人数×2だけ上昇
    (各能力値の強化の最大値は+6)
    速さの応援補助射程1
    対象の速さ+4(1ターン)
    攻撃速さの応援補助射程1
    対象の攻撃、速さ+3(1ターン)
    攻撃速さの絆1装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、速さ+3
    攻撃速さの絆2装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、速さ+4
    攻撃速さの絆3装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、速さ+5
    速さの共謀1装備B応援を使用した時、または自分に使用された時、
    自分の十字方向にいる敵は、
    速さ-3(敵の次回行動終了まで)
    速さの共謀2装備B応援を使用した時、または自分に使用された時、
    自分の十字方向にいる敵は、
    速さ-5(敵の次回行動終了まで)
    速さの共謀3装備B応援を使用した時、または自分に使用された時、
    自分の十字方向にいる敵は、
    速さ-7(敵の次回行動終了まで)

セリフ

+  CV:高田憂希

出典 

登場作品:「覚醒」「幻影異聞録#FE」「無双」

ペレジア国の呪術師。陰湿で嫉妬深い。いわゆるヤンデレ属性のステレオタイプ。
ルフレのことを(性別が/どちらであっても)運命の相手と呼び、日夜つけ回す。
サーリャが扱う呪術は3日間くしゃみが止まらなくなるような軽微(?)なものから、夫が血相を変えて逃げ出す危険なものまであるらしい。
もちろん結婚自体は相手がルフレでなくても可能で、結婚に成功するとノワールという娘をもうける。呪術が危険なものであるという認識を持っていて、ノワールには危険な目にあわせたくないと呪術を教えなかったなどと母親としての愛を見せる側面も見られる。

作中ではアーマーナイトにもクラスチェンジできるが、当然ながらアーマーでは魔法を撃つことはできない。
もともとがダークマージなので物理職にするか……と思われるが、伸びづらい守備が伸びやすくなり、もとからオーバーキル気味の速さも遺憾なく発揮されるので、普通に「アーマーサーリャ」の運用も現実味があったりする。

出典元と「#FE」での演者は阿久津加菜氏だが、2015年末に引退。よって本作(と後発の「FE無双」)では、高田憂希氏が担当している。
また、「覚醒」に登場するキャラでは他の女性陣を差し置いてフィギュア化を果たしている。

「無双」ではDLCキャラとして使用可能。

元ネタ

サーリャの禁呪
「覚醒」原作には登場しない武器。
「無双」のDLCでサーリャが登場した時に専用武器として登場したのが初出である。

コメント

  • (スキル欄補足)飛燕の一撃3を★4で習得可能なことを確認しました。 -- 2017-03-14 (火) 14:15:06
  • ★5HP43でカンストしました。 -- 2017-03-25 (土) 03:30:56

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 07 Feb 2019 09:42:15 UTC