Top > 仲間 > エリウッド

エリウッド

リキア一の騎士

フェレ侯公子。ヘクトル、リンとは盟友の間柄。
誠実な性格で臣下たちからの信頼もあつい。
(登場:『ファイアーエムブレム 烈火の剣』)

イラストレーター:深遊

近接騎馬(特に剣騎馬)としては魔防がかなり高く、魔法・ブレス受けがしやすいのが特徴。
自力習得できる奥義「聖兜」でさらに間接ダメージを軽減できるが、氷系奥義を継承すると、高い魔防を火力に活かすこともできる。
また、「斧殺し」や鬼神の一撃2相当の効果を持つ専用武器「デュランダル」を持つため、特に斧ユニットに対して積極的に攻めていけるが、守備は低めなので無理は禁物。
速さは30とギリギリ中速程度であまり期待できない。速さ適正か、開き直って攻撃適正で厳選したいところ。

現在は武器錬成で「烈剣デュランダル」の追加習得が可能になっている。こちらは永続攻撃+3と剛剣効果を持ち、自ターン攻撃+4のデュランダルと比べてほとんど上位互換のような性能なので、余裕があれば習得しておきたい。

味方騎馬の防御能力を高められる「騎盾の紋章」も習得でき、★3から排出するゆえに継承素材としての価値もなかなか。

2019年2月のアップデートではデュランダル自体の強化錬成が追加された。錬成するとデュランダルに内蔵されている鬼神の一撃2が3に強化され、独自錬成では「鬼神飛燕の一撃2」の効果が追加される。さらにAにも鬼神の一撃3を装備すれば自分からの攻撃時に攻撃を16上げることが可能になる。

パラメーター 

クラス武器属性
騎馬系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★3115/16/1713/14/156/7/84/5/66/7/8鋼の剣なし
★4115/16/1716/17/187/8/94/5/67/8/9銀の剣なし
★4403639312127銀の剣なし
★5116/17/1817/18/197/8/95/6/77/8/9銀の剣なし
★54035/39/4244/47/5026/3020/23/2629/32デュランダルなし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する(全てが基準値の個体も存在する)。

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル 

※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:斧殺し2習得には斧殺し1の習得が必要)

スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
鉄の剣武器威力6 射程150-
鋼の剣威力8 射程1100★2★3初期習得
銀の剣威力11 射程1200★3★4初期習得
デュランダル威力16 射程1
自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+4
400★5専用スキル
継承不可
聖衣奥義発動カウント3
敵の2距離攻撃のダメージを30%軽減
100★3★4初期習得
聖兜発動カウント2
敵の2距離攻撃のダメージを30%軽減
200★4
斧殺し1装備B敵の武器種が斧で、自分のHPが90%以上の時、
自分は絶対追撃、敵は追撃不可
50★3
斧殺し2敵の武器種が斧で、自分のHPが70%以上の時、
自分は絶対追撃、敵は追撃不可
100★4
斧殺し3敵の武器種が斧で、自分のHPが50%以上の時、
自分は絶対追撃、敵は追撃不可
200★5
魔防の紋章1装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、魔防+250★1
魔防の紋章2周囲1マスの味方は、戦闘中、魔防+3100★2
騎盾の紋章周囲2マスの味方騎馬は、
戦闘中、守備、魔防+4
200★4【前提】
守備(or魔防)の紋章2

武器錬成

武器錬成後基本効果特殊効果付与攻撃強化速さ強化守備強化魔防強化習得条件
デュランダル威力16 射程1
自分から攻撃した時、
戦闘中の攻撃+6
HP+3
自分から攻撃した時、
戦闘中の攻撃、速さ+4
HP+5
威力+2
HP+5
速さ+3
HP+5
守備+4
HP+5
魔防+4
闘技のメダル500
錬成の雫200
SP400
烈剣デュランダル威力16 射程1
'攻撃+3 自分から攻撃した時、
自身の奥義発動カウント変動量+1
敵の奥義発動カウント変動量-1
(同系統効果複数時、最大値適用)
HP+3
自分から攻撃した時、戦闘中の速さ+7、守備+10、敵は追撃不可
HP+5
威力+2
HP+5
速さ+3
HP+5
守備+4
HP+5
魔防+4
闘技のメダル500
錬成の雫200
SP400

セリフ 

+  CV:櫻井孝宏

君に捧ぐ愛

フェレ侯公子。ヘクトル、リンとは盟友の間柄。
皆と一緒に愛の祭を楽しんでいる。
(登場:『ファイアーエムブレム 烈火の剣』)

イラストレーター:伊藤未生

戦禍の連戦「運命の息吹」のスコア報酬として登場。
スキルによる補正を除いた★5レベル40での能力値総計は175あり、実装時点では全ユニット中(クリスマスリズおよびハーディンと並んで)トップタイを誇る。
槍重装同士で比較すると、攻撃はエルフィに、速さはルフレ(男/冬)に少しだけ劣るものの匹敵する高さを持つ、攻撃性能に優れた槍重装。もっともルフレに関して言えば超英雄で時期限定のためイベントの報酬で手に入るという意味では大きな意味を持つ。
反面、守備は重装としては低く、HPも並程度、魔防は重装としてはやや高めといったところか。幸い、いずれもカサブランカの錬成でカバーしやすい能力値ではある。

パラメーター

クラス武器属性
重装系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★412220866カサブランカ(威力10)なし
★4404446302626カサブランカ(威力10)なし
★512324877カサブランカ+(威力14)なし
★5404752322929カサブランカ+(威力14)なし
  • この英雄は戦渦報酬のため、個体値はすべて同一(得意不得意なし)。

個体値について詳しくはこちら

スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:生命の業火2習得には生命の業火1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の槍武器威力6 射程1
    鋼の槍威力8 射程1
    カサブランカ威力10 射程1
    敵が弓、暗器、魔法、杖の時、
    戦闘中、敵の強化の+を無効にする
    (無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
    カサブランカ+威力14 射程1
    敵が弓、暗器、魔法、杖の時、
    戦闘中、敵の強化の+を無効にする
    (無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
    300★5
    攻撃の応援補助射程1
    対象の攻撃+4(1ターン)
    攻撃守備の応援補助射程1
    対象の攻撃、守備+3(1ターン)
    300★4
    生命の業火1装備A戦闘開始時、HPが敵より3以上高い時、
    戦闘中、攻撃+2
    50
    生命の業火2戦闘開始時、HPが敵より3以上高い時、
    戦闘中、攻撃+4
    100
    生命の業火3戦闘開始時、HPが敵より3以上高い時、
    戦闘中、攻撃+6
    200★5
    攻撃の紋章1装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、攻撃+250
    攻撃の紋章2周囲1マスの味方は、戦闘中、攻撃+3100
    重刃の紋章周囲2マスの味方重装は、
    戦闘中、攻撃、速さ+4
    200★4

セリフ

+  CV:櫻井孝宏

烈火の勇騎士

フェレ侯爵。父エルバートの死を乗り越え、
仲間と共にネルガルの邪悪な野望を砕く。
(登場:『ファイアーエムブレム 烈火の剣』)

イラストレーター:ワダサチコ

専用武器「緋剣デュランダル」や専用スキル「理想郷となるように」に加え、「速さ魔防の応援+」や「攻撃の封印」といったスキル群によるサポート性能が極めて高い風の伝承英雄。伝承効果はHP+3で、自身は死闘効果&ダブルが可能。
自身も専用武器に攻撃補正がついていたり「鬼神の一撃4」を習得できることもあって高火力を叩き出せるが、耐久面はあまり高くなく、特に魔法耐久は通常版と打って変わって緑魔にすらワンパンされかねない低さなので注意したい。
ステータスの総合値は現行のほかの近接騎馬と同程度(大得意・大不得意なしで156)だが、伝承英雄スキルの死闘効果はばっちり「総合値175扱い」とほかのダブルの伝承英雄(ロイ、アルム)と査定が並ぶようになっている。

専用武器や専用スキルをより効果的に使う方法は、彼の伝承英雄戦に挑むと理解しやすい。
まず、理想郷となるようにの発動には竜・獣の味方が必要だが、効果の対象自体は(竜・獣でないユニットを含む)自身以外のすべての味方から選ばれるという点。
次に、発動条件にある「自分を除く最も攻撃が高い味方」が複数人いる場合は全員が対象となるという点。
そして、味方全体での攻撃の最高値を持つユニットを(もとから効果対象外の)伝承エリウッド自身にしておくことで、敵が「最も攻撃が高い敵」を対象とする「攻撃の封印」のようなデバフスキルを持っている場合でも自身が避雷針のような役目を果たすことができる(ただし、他の味方よりも伝承エリウッド自身の攻撃が7以上高くないと、強化をかけた味方の攻撃が自身を超えてしまうので注意)、という点。

さらにもうひとつ抑えておきたい点として、緋剣デュランダルによって付与される【強化増幅】は、伝承マルスの「神剣ファルシオン」やAスキルの「強化増幅」と効果が重複するというのも見逃せないところ。

また補足として、強化増幅にしろ、Cスキルのバフにしろ「ターン開始時」に付与するタイプなので、敵フェイズはダブルのユニットに受けてもらおうと、エリウッドを裏にすると、付与のタイミングを逃してしまうので注意しよう。

パラメーター

クラス武器属性
騎馬系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5117/18/1924/25/269/10/118/9/102/3/4緋剣デュランダルなし
★54034/37/4152/55/59/34/30/33//16/19緋剣デュランダルなし
★5403736343316なしなし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル 

※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:鬼神の一撃2習得には鬼神の一撃1の習得が必要)

スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
鉄の剣武器威力6射程150-
鋼の剣威力8射程1100
銀の剣威力11射程1200
緋剣デュランダル威力16射程1
攻撃+3
ターン開始時、自分を除く最も攻撃が高い味方に【強化増幅】を付与
【強化増幅】
戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が
自分が受けている攻撃、速さ、守備、魔防の強化の値だけ上昇
(能力値ごとに計算)(1ターン)
400
速さの応援補助射程1
対象の速さ+4(1ターン)
150
速さ魔防の応援射程1
対象の速さ、魔防+3(1ターン)
300
速さ魔防の応援+射程1
対象の速さ、魔防+6(1ターン)
400
鬼神の一撃1装備A自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+250
鬼神の一撃2自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+4100
鬼神の一撃3自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+6200
鬼神の一撃4自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+8300
攻撃の封印1装備Bターン開始時、敵軍内で最も攻撃が高い敵の攻撃-3
(敵の次回行動終了まで)
60
攻撃の封印2ターン開始時、敵軍内で最も攻撃が高い敵の攻撃-5
(敵の次回行動終了まで)
120
攻撃の封印3ターン開始時、敵軍内で最も攻撃が高い敵の攻撃-7
(敵の次回行動終了まで)
240
理想郷となるように装備Cターン開始時、味方に竜、獣がいる場合、
自分を除く最も攻撃が高い味方の攻撃、守備+6
(1ターン)
300

セリフ

+  CV:櫻井孝宏

フェレ候

フェレ侯の地位を継ぎ即位式へと臨む。
父の志を継ぐべく、その瞳は決意に満ちる。
(登場:『ファイアーエムブレム 烈火の剣』)

イラストレーター:ワダサチコ

パラメーター

クラス武器属性
騎馬系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5117/18//25/26/12//6//5/6氷精ニニスの槍なし
★54036/''''//''''/56/38//32//18/21氷精ニニスの槍なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:鬼神飛燕の一撃2習得には鬼神飛燕の一撃1の習得が必要)

スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
鉄の槍武器威力6射程150-
鋼の槍威力8射程1100
銀の槍威力11射程1200
氷精ニニスの槍威力16射程1
竜、獣特効 速さ+3
自分から攻撃した時、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+4
400
攻撃の応援補助射程1
対象の+4(1ターン)
150
攻撃守備の応援射程1
対象の攻撃、守備+3(1ターン)
300
攻撃守備の応援+射程1
対象の攻撃、守備+6(1ターン)
400
鬼神の一撃1装備A自分から攻撃した時、戦闘中の速さ+250
鬼神飛燕の一撃1自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃、速さ+2120
鬼神飛燕の一撃2自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃、速さ+4240
鬼神飛燕の一撃3自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+6、速さ+7300
攻撃速さの大共謀1装備B応援を使用した時、または自分に使用された時、
自分と相手の十字方向にいる敵は、
攻撃、速さ-1(敵の次回行動終了まで)かつ【キャンセル】を付与
【キャンセル】奥義発動カウント-1になる状態異常
(同系統効果複数時、最大値適用)
60歩行と騎馬のみ装備可能
攻撃速さの大共謀2応援を使用した時、または自分に使用された時、
自分と相手の十字方向にいる敵は、
攻撃、速さ-3(敵の次回行動終了まで)かつ【キャンセル】を付与
【キャンセル】奥義発動カウント-1になる状態異常
(同系統効果複数時、最大値適用)
120
攻撃速さの大共謀3応援を使用した時、または自分に使用された時、
自分と相手の十字方向にいる敵は、
攻撃、速さ-5(敵の次回行動終了まで)かつ【キャンセル】を付与
【キャンセル】奥義発動カウント-1になる状態異常
(同系統効果複数時、最大値適用)
240
速さの開放1装備Cターン開始時、自分を除く最も攻撃が高い味方の速さ+2
(1ターン)
60
速さの開放2ターン開始時、自分を除く最も攻撃が高い味方の速さ+4
(1ターン)
120
速さの開放3ターン開始時、自分を除く最も攻撃が高い味方の速さ+6
(1ターン)
240

セリフ

+  CV:櫻井孝宏

出典 

登場作品:「封印の剣」「烈火の剣」

「烈火の剣」では、複数の領主たちが手を結んだ「リキア同盟」の地・リキア東部を治めるフェレ侯爵エルバートの子として登場。
オスティア侯弟ヘクトルとは幼い頃からの親友同士。キアラン公女リンディス(リン)とは、内乱の中で出会うことになる。
20年後の「封印の剣」では、病に冒されて動けない自らに代わり、嫡子ロイをフェレ軍の指揮官として送り出す。*1

本作中で「フェレという小さな国の公子」との発言があるが、上記の通りフェレはリキア同盟の領地の一つであって「国」ではない。*2*3
「フェレ侯公子」という説明をどう捉えるかはプレイヤー次第である。

同じく主人公格のリンとヘクトルは伝承英雄として登場しているが、エリウッドに関しては原作では器用貧乏な成長率で、武勇的には少し地味なキャラだったためか唯一お呼びがかかっていない。
2019-06-28よりついに伝承英雄化を果たした。これで烈火の剣の主人公はめでたく全員伝承英雄となった。

コメント

  • 他のページのコメントにもあるけど愛の祭版も烈火時代の若いエリウッドだから公子で何もおかしくないのでは -- 2019-08-15 (木) 09:38:50

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 ちなみに封印で条件を満たすとトライアルマップで使用できるようになるが、病人とは思えないほど強い。病人とは一体?
*2 愛の祭版でも相変わらず「フェレ侯公子」という説明がついているが、ロイが生まれている段階ではすでに父親のエルバートは死亡していて、エリウッド自身がフェレ領主になっていることから考えると不自然ではある
*3 公子:「身分の尊い家の子息。貴族の子弟。」三省堂大辞林より。母親のエレノアは生存していると思われる(原作中では死亡しているという描写はない)が、順当に考えて母親の生死はエリウッドをフェレ侯公子と呼ぶか否かには関係はないだろう

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 07 Nov 2019 12:49:31 UTC