Top > 仲間 > ウード

ウード

力を封印せし者

リズの息子。芝居がかった話し方をする。
武器や技にかっこいい名前を付けるのが好き。
(登場:『ファイアーエムブレム 覚醒』)

イラストレーター:スエカネクミコ

奥義「ブルーフレイム」と「怒り」で最大35点ダメージを叩き出せるのが特徴。
激化不利であっても奥義で即死までいけるだけの火力を持つ上に、専用武器「ミステルトィン」の効果で一回の被弾でこの奥義のチャージが完了する。

この「ミステルトィン」だが、初となる「攻撃によりダメージを受けたとき」にカウント変動量を増大させるスキル。
剛剣などと組み合わせたときにタイミングがかぶらないのは嬉しいところ。
また、剛剣などとは違い奥義を発動しない被弾時にカウントが大きく進むので、実際に使ってみると剣系などより奥義の回転が速い。(上記のブルーフレイムであっても剣系だと被弾一回ではたまり切らない)
「ブルーフレイム」は専用奥義のようだが、実は継承可能。
3カウントで最大25点追加の強力な奥義なので、ぜひ活用していきたい。
必要SP500の高査定奥義なので、闘技場にも有用、といいたいところだが、ボーナスキャラはともかく、周りのユニットにつけると暴発することで、ボーナスキャラのキル数が減ってしまうという悩みどころを抱えている。
また、騎馬のように単騎でかけまわるユニットにも不向き。
よくある勘違いとして「倭刀効果」のように守備貫通ダメージであるというのもあるが、「奥義ダメージ」は守備の影響を受ける(竜裂などと同様)。
ver2.10.0で竜裂などと同じ計算様式の奥義は「奥義ダメージに加算」の表記に変更されたので、倭刀効果などの「~をダメージに加算」と間違えないように。

パラメーター

クラス武器属性
歩行系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5116/17/1823/24/258/9/106/7/86/7/8ミステルトィンなし
★54041/4445/483728/31/3422ミステルトィンなし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:攻撃守備の絆2習得には攻撃守備の絆1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の剣武器威力6射程1-
    鋼の剣武器威力8射程1
    銀の剣武器威力11射程1
    ミステルトィン武器威力16射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    戦闘中、敵の攻撃によりダメージを受けた時、奥義発動カウント変動量+1
    (同系統効果複数時、最大値適用)
    (この効果は受けたダメージが0の場合も発動する)
    初期習得
    蛍火奥義発動カウント4
    守備の50%を奥義ダメージに加算
    初期習得
    緋炎奥義発動カウント3
    守備の50%を奥義ダメージに加算
    200
    ブルーフレイム奥義発動カウント3
    10を奥義ダメージに加算
    味方と隣接している時、さらに
    15を奥義ダメージに加算。合計25を加算する
    500要:緋炎
    攻撃守備の絆1装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、守備+3
    60
    攻撃守備の絆2装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、守備+4
    120
    攻撃守備の絆3装備A味方と隣接している時、
    戦闘中、自身の攻撃、守備+5
    240
    怒り1装備B自身のHPが25%以下で、攻撃時発動の奥義装備時、
    ターン開始時、奥義発動カウント-1
    奥義発動時、奥義によるダメージ+10
    60
    怒り2装備B自身のHPが50%以下で、攻撃時発動の奥義装備時、
    ターン開始時、奥義発動カウント-1
    奥義発動時、奥義によるダメージ+10
    120
    怒り3装備B自身のHPが75%以下で、攻撃時発動の奥義装備時、
    ターン開始時、奥義発動カウント-1
    奥義発動時、奥義によるダメージ+10
    240
    速さの紋章1装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、
    速さ+2
    50
    速さ守備の紋章1装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、
    速さ、守備+2
    120
    速さ守備の紋章2装備C周囲1マスの味方は、戦闘中、
    速さ、守備+3
    240

セリフ

+  CV:高橋英則

出典

登場作品:「覚醒」「無双」

リズの息子。即ちイーリスの血を引いており、クロムは伯父に、ルキナは従姉に当たる。
王族特有の「聖痕」が手の甲にあるらしい。
所謂「中二病」を地で行くようなタイプで、芝居がかった独特の喋り方をするので仲間から呆れられることもあるが、根は真面目な青年。

「if」に登場するオーディンとは容姿がそっくり…というか
同一人物であり、本作でもオーディンを★5のレベル40に育成した時に明かしている。

TCG「FEサイファ」では「オーブ」*1を攻撃で必ず2つ破壊したり、致命的なコストがかかる分一気に3つ破壊したりするような超攻撃的なユニットになっている。

「無双」ではDLCで登場。DLC配信記念に「無双」とのコラボマップが配信された当時、彼は実装されていなかったため、オーディンのマップが配信された。

元ネタ

ミステルトィン
覚醒に登場するウード専用の剣で、聖戦の系譜などに登場する神器「ミスィン」のレプリカ(トとテが入れ替わっている)。
そのため原作では威力も低く技+5ではなく技+1というなんとも微妙な剣だったが、FEHにおいてはなんと本家ミストルティンの完全上位互換になってしまっている。レプリカとは・・・*2
FEHへの実装としてはオフェリアのミステルトィンの方が先だった。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 他のカードゲームでいう「サイド」など。開始時に5つ用意され、リーダーのユニットを撃破すると1つ減る。全部無くなってリーダーのユニットが撃破されると負け
*2 本家ミストルティンは練成により獅子奮迅効果や魔剣ミストルティンへの改造が出来るようになっているため改造の差があるという意味では「完全上位互換」ではない。

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 08 Jan 2019 11:42:53 UTC