Top > 仲間 > アメリア

アメリア

戦場の花

グラド帝国のシルバ村出身の兵士。
純粋で真っ直ぐな少女。
(登場:『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』)

イラストレーター:アマガイタロー

HPは高い、攻撃は高い、速さは非常に高い、アーマーだけあって守備は高い、魔防は決して低くはない。
もはや単なるチートとしか思えない性能である。
Aスキルはそのままでもいいだろうが、ヘクトルから遠距離反撃を渡す価値は十分あるだろうし、アーマー特攻回避からスヴェルの盾はもちろんOK。死線3をつけてもなお30(防御不適正でも27)あるので死線3をつけたり、圧倒的HPの暴力で獅子奮迅3をつけるとかもはやどう改造しても第一線で活躍できるだろう。

移動力でさえも、Cスキルのおかげで2マス移動可能で、更にこれの反則的な効果は「林の移動コストですら1」ということ。これを活用するとなると重装歩兵が一人確定で入ることになる点だけが、このキャラの唯一の欠点。
・・・もっとも重装専用鼓舞や紋章つきを投入すればこの欠点は利点でしかなく、もはや何が欠点であるかすらわからない。
もしガチャを引いて当てたのであれば、一軍として採用しない理由は全くない。

素の速さで十分追撃がとれる点が、2018/8に登場した奥義隊形と相性が良い。
アメリアの場合、攻撃/迎撃隊形だと絶対追撃効果が無駄になりがちだったが、絶対追撃効果がない代わりにそれらよりもさらに奥義カウントをためられる奥義隊形なら無駄がない。キラーアクスの効果でカウントが4になった天空を追撃のタイミングで連打できる。キラー武器+天空+呼吸の形は定番構成の一つだが、受け時限定であり、自分から攻撃した場合でも天空のカウントをためきれるこの構成はそのさらに上をいく。
高級スキルばかりだが、目指してみる価値はあるだろう。

2019年2月のアップデートでは専用武器「グラドの戦斧」を習得可能になった。
キラーアクスと同じキラー武器であり、特殊錬成では移動や能力の強化を受けている時に戦闘中の速さと守備が上がる効果が追加される。
アメリア自身が重装の行軍をデフォルトで所持しているため、重装主体のパーティであれば発動の機会は多い。

パラメーター

クラス武器属性
重装系
LvHP攻撃速さ守備魔防武器スキル
★5118/19/2019/20/217/8/98/9/103/4/5キラーアクス鍛+なし
★54044/47/5050/5431/34/3732/3520/23/27グラドの戦斧なし
  • 同一の英雄には一律の基準値が定められている。
  • 同一の英雄でも個体ごとに得意ステータスと苦手ステータスがあり、該当部分はパラメーターが基準値から増減する。(全てが基準値の個体も存在する。)

個体値について詳しくはこちら

+  パラメーター例


スキル

  • ※同カテゴリーのスキルは前段階のスキルを覚えていないと覚えられない(例:生命の大地2習得には生命の大地1の習得が必要)
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    スキル名カテゴリー効果習得SP習得条件備考
    鉄の斧武器威力6射程1
    鋼の斧武器威力8射程1
    キラーアクス鍛武器威力10射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    キラーアクス鍛+武器威力14射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    初期習得
    グラドの戦斧武器威力16射程1
    奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
    400初期習得
    聖衣奥義発動カウント3
    敵の2距離攻撃のダメージを30%軽減
    初期習得
    聖兜奥義発動カウント2
    敵の2距離攻撃のダメージを30%軽減
    200
    生命の大地1装備A戦闘開始時、HPが敵より3以上高い時、
    戦闘中、守備+2
    50
    生命の大地2装備A戦闘開始時、HPが敵より3以上高い時、
    戦闘中、守備+4
    100
    生命の大地3装備A戦闘開始時、HPが敵より3以上高い時、
    戦闘中、守備+6
    200
    重装の行軍1装備Cターン開始時、自身のHPが100%で、
    周囲1マスに味方重装がいれば、自分と周囲1マスの
    味方重装の移動+1(1ターン、重複しない)
    60
    重装の行軍2装備Cターン開始時、自身のHPが50%以上で、
    周囲1マスに味方重装がいれば、自分と周囲1マスの
    味方重装の移動+1(1ターン、重複しない)
    120
    重装の行軍3装備Cターン開始時、周囲1マスに味方重装がいれば、
    自分と周囲1マスの味方重装の移動+1
    (1ターン、重複しない)
    240

武器錬成

武器錬成後基本効果特殊効果付与攻撃強化速さ強化守備強化魔防強化習得条件
グラドの戦斧威力16 射程1
奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
HP+3
自身が強化(応援、鼓舞等)または
移動+1(重装の行軍、重装のブーツ等)の効果を受けている時、
戦闘中、速さ、守備+5
HP+5
威力+2
HP+5
速さ+3
HP+5
守備+4
HP+5
魔防+4
闘技のメダル500
錬成の雫200
SP400

セリフ

+  CV:永野愛

出典

登場作品:「聖魔の光石」

原作中では初期装備は槍であり、斧を使えるユニットになるためにはグレートナイトまたはジェネラルになる必要があった。
とにかく能力が上がること、特に速さがよく上がることから、アーマーナイト→ジェネラルとクラスチェンジさせた人が多かったこともあり、それが今回のアーマーナイトとしての登場になっているものと思われる。

グラド軍の新人兵士として当初フレリア軍(自軍)と相対するが、
エイリークの人となり(エイリーク編)やグラド幹部の悪行(エフラム編)などを目の当たりにし、
また憧れのグラド将軍デュッセルが戦争行為に否定的であったことで、
本当にグラドのためになること、正しいこととは何なのかを見極めるためにフレリア軍に降伏し、仲間となる。

動きやすいからという理由でミニスカートを着用しているが、武器を振り回しているとスカートの中が見えてしまうことも。

村を出る以前に小鳥を飼っていたことがある。
幼い頃に父は他界、母ミリアーナも山賊に連れ去られ、アメリアは一人ぼっちの暮らしを送っていたが、
その小鳥のおかげで一人でもさみしくなかったという。
なお、ミリアーナのその後はデュッセルとの支援会話の中で語られる。

コメント

  • Lv1で20/20/7/9/4の個体がHP50・速さ31だったので、それを元にパラメータの項目を編集しました。 -- 2017-08-26 (土) 03:54:42

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 17 Feb 2019 12:54:28 UTC