Top > スキル > 奥義 > 範囲奥義

範囲奥義

基本情報

必要SP::00
奥義カウント:4
奥義の発動タイミングは自身の攻撃時。自ターン・敵ターンは問わない

効果

自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)×1.5のダメージ(烈系)
自分から攻撃した時、戦闘前、広い特定範囲の敵に(自分の攻撃-敵の守備or魔防)のダメージ

(爆系)

  • 自ターンに自分から戦闘を仕掛けたときに、その戦闘が実際に始まる前に発動する
    • そのためこの戦闘で待ち伏せが有効になるようなHPの減り方をすると、待ち伏せが発動して敵から攻撃、ということもある
  • 防御側の守備と魔防のどちらが使われるかは、攻撃側の武器種によって決まる。(通常のダメージ計算で守備を参照する武器種は守備で、魔防を参照する武器種は魔防で計算する)
  • 戦闘「前」に発動するため、戦闘中に発揮するスキル効果(戦闘中、自身のステータス~とある効果)は受けない。
    • 紋章や一撃系、絆系スキルなど。変わったところだと強化無効や支援なども無効。
  • 3すくみや特効効果の影響も受けない。
  • 一方で有効になるのは強化や弱化。また防御陣地(床)も有効。
  • 「ダメージに加算」効果も有効。範囲内の全ての敵へのダメージに適用される。攻撃<防御(魔防)の場合でもこの加算量は減少しない
  • このダメージではHPを0にできない(必ず1以上残る)
  • 奥義の螺旋および、魔剣ミストルティンの対象となる

効果範囲

ダメージを与える範囲には4種類のタイプが存在する。それに広範囲の爆系と狭い範囲の烈系がそれぞれ存在し計8パターン存在する

砕火・烈火
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外
爆火
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外
砕風・烈風
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外
爆風
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外
砕雷・烈雷
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外
爆雷
12345
AA
BB
CC
DD
EE
FF
GG
攻撃対象効果範囲範囲外
砕光・烈光
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外
爆光
12345
AA
BB
CC
DD
EE
攻撃対象効果範囲範囲外

系列

砕火┬[爆火]
  └[烈火]
砕風┬[爆風]
  └[烈風]
砕雷┬[爆雷]
  └[烈雷]
砕光┬[爆光]
  └[烈光]

評価

  • 汎用性:C
  • 特化性:B
  • 継戦性:A

寸評

  • 範囲攻撃という面に目が行くが、攻撃対象に対しては攻撃回数が1回プラスされるようなものなので、流星のような感覚で利用できる
  • 相性の補正を無視し、不利色相手に無理やりダメ-ジを通すことが可能
    • 逆に言えば、これらを当てにしてダメージを通すようなユニットには不向き。
      攻撃の高いユニット、また敵の守備系ステータスが低めなことが多い、魔法ユニット向き
  • 欠点はカウントが重めで自分から攻撃したときのみ発動なので回転率が悪いこと。普通のマップで使うと発動させる前に戦いが終わる。
    • ただし剛剣などの奥義加速スキルとの相性は通常の攻撃系奥義以上なので適切なスキル構築にすると4カウント奥義とは思えない回転率になる
    • 通常の攻撃系奥義とは異なり、本来の攻撃とは別のタイミングで奥義を打ち、その後にとどめ(本来の戦闘)となるので奥義発動後すぐに1カウントたまる。この1カウントにも剛剣などがかかればさらに少ない間隔で打てる。適切な構築で扱えば、高回転率になるのはこれが理由
    • 連戦系や増援ありの大英雄戦、敵の数が多い制圧戦なら、周囲のユニットを巻き込んでダメージを与えられるため、この奥義の持ち味がさらに光る。
  • 戦闘前に発動するので敵の「切り返し」などを潰せる以上で、逆に「待ち伏せ」や大覚醒系などを発動させる危険性もあるということは覚えておこう。
    • 不動の姿勢で「待ち伏せ」をつぶしておけば安全に扱える
  • 巻き込みやすさでいえば、爆風・烈風が一番。次点は烈雷か。とはいえ、最終的にはマップ次第である
    • 例えばリョウマ屋敷やヴァルハルトのマップでは通路が縦に区切られているため横から烈雷のほうが当てやすい、など
    • 一方で光系はかなり当てにくい。爆光の上手な当て方はクイズマップの「孤立無援のアーダン」を参考にされたい
    • 3人ぐらい当てられれば割と上出来と言えるかもしれない。場合によっては二人当たればいいなんてケースも
  • 爆雷だけは引き継ぎのハードルが高い。わざわざ爆雷がほしいという需要はないかもしれないが、覚えておいて損はない
    • 烈光も爆雷に匹敵する困難さがあるが、セリカから遠距離防御3のついでにもらうことができる
    • 烈風に関してはソレイユが★4落ちしたためハードルは下がった

習得ユニット

関連項目

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 16 Apr 2019 20:31:17 UTC