Top > スキル > その他スキル > スキルA > 金剛の一撃

金剛の一撃

基本情報

基本習得SP:50→100→200
習得制限:杖は装備不可

効果

自分から攻撃した時、戦闘中の守備+6(金剛の一撃3時)
  • 「強化」とは異なる
    • ブレード系列の「加算」の対象にならない
    • パニックの対象にならない(マイナス反転がない)
    • 強化無効・遠距離など無効化の影響を受けない
  • 戦闘が開始する時点で効果が発動する
    • 戦闘中にしか効果を発揮しないため、例えば「金剛の一撃3」をもたせることで「守備の封印」の対象を操作する、といった使い方はできない
    • 「待ち伏せ」で先手をとっても「攻撃された」扱いのため効果は発動しない

系列

金剛の一撃1┬金剛の一撃2─[金剛の一撃3]
      ├鬼神金剛の一撃1─鬼神金剛の一撃2─鬼神金剛の瞬撃
      ├飛燕金剛の一撃1─飛燕金剛の一撃2
      └金剛明鏡の一撃1─金剛明鏡の一撃2

評価

  • 汎用性:C
  • 特化性:C
  • 継戦性:C

寸評

  • 自分から攻撃するということはワンパン狙いのため守備が上がってもあまり建設的ではない
    • 1距離なら剣槍斧、2距離なら弓暗器と物理攻撃が主体の敵は多いため、なくはないといった程度で、鬼神の一撃や飛燕の一撃から検討するべきだろう
    • 鬼神の一撃もなく炎系の奥義を持っているなら選択肢足るというところか
      • 蛇毒の固定ダメージや紫煙の暗器のデバフにのみ期待する目的で、開き直ってサイゾウのような低攻撃高魔防2距離に持たせるという手も。なんとか緋炎(華炎)までたどり着けばワンパンといった感じ
    • 現状鬼神の一撃4が実装されているが、仮に金剛の一撃4が実装されても何かしら守備を活かす要素がなければ「300点なだけ」になりそうである
      • 新たに実装された「鬼神金剛の瞬撃」が守備+10で、鬼神の一撃ベースで考えるとこの時点で金剛の一撃5となる。金剛の一撃4が実装されるとしたら流石に+20ぐらいあると思いたい
  • 一応必要なら★4からではカチュアとティアマトから引き継げる
    • カチュアからは月光が優先されるためティアマトから引き継ぐと良い

聖印評価

  • 汎用性:
  • 特化性:
  • 継戦性:

寸評

習得ユニット

  • 同効果の聖印なし

同系統効果

  • 霧氷のナイフ(赤暗器・フローラ)
    • 敵が遠距離反撃が可能な近接武器種で自分から攻撃した時、金剛の一撃10相当の守備+20になる
  • 守備(Aスキル)
    • 金剛の一撃1.5+金剛の構え1.5とみなすことができる
  • 金剛の構え(Aスキル)
    • こちらは「攻撃を仕掛けた時」ではなく「攻撃を仕掛けられた時」である

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 21 Jun 2019 08:03:44 UTC